スポンサーリンク

HOME > 相談の広場 > 税務経理について > 中小企業の交際費について

相談の広場

労務管理について税務経理について企業法務について給湯室

税務経理について

税務経理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!
今話題のキーワード⇒  児童手当 休業補償給付支給請求書

中小企業の交際費について

著者  hheama さん 最終更新日:2018年04月04日 21:34
中小企業で10名、一人当たり6000円の接待をした場合、接待交際費60000円で計上になりますが、年額800万円以内なら一人当たり5000円を超えても経費になるのでしょうか。

スポンサーリンク

返信新規投稿する

Re: 中小企業の交際費について

著者  ton さん 2018年04月04日 22:43
> 中小企業で10名、一人当たり6000円の接待をした場合、接待交際費60000円で計上になりますが、年額800万円以内なら一人当たり5000円を超えても経費になるのでしょうか。


こんばんは。
一人5,000の判断と年額800万は案件が別物です。
一人5,000は発生の都度の判断ですが800万は決算時総額の判断となります。
経費であることはどちらも同じ接待交際費です。
とりあえず。
返信新規投稿する

Re: 中小企業の交際費について

著者  プログレス合同会社 さん 2018年04月04日 22:49
> 中小企業で10名、一人当たり6000円の接待をした場合、接待交際費60000円で計上になりますが、年額800万円以内なら一人当たり5000円を超えても経費になるのでしょうか。

厳密には決算申告の別表15で損金算入できるということなります。

接待交際費会計上は経費ですが、税務上では経費ではありません。
年額800万円以内なら損金算入できるということです。
返信新規投稿する
1~3  (3件中)

スポンサーリンク

お知らせ

労働実務ケーススタディ集

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク