スポンサーリンク

HOME > 相談の広場 > 税務経理について > 商品(特典)の仕訳について

相談の広場

労務管理について税務経理について企業法務について給湯室

税務経理について

税務経理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!
今話題のキーワード⇒  児童手当 休業補償給付支給請求書

商品(特典)の仕訳について

著者  ビギナーs さん 最終更新日:2018年04月20日 12:45
お世話になります。
掲題の件、弊店では商品として「特典(金銭で購入したものでないもの)」を扱っておりますが、勘定科目が不明です。
特典の入手方法は下記の通りです。
・飲食物を注文することにより入手したもの
・商品を購入したことによりおまけとして入手したもの
・劇場特典(入場特典)
・スタンプラリー、クイズラリーなど成果報酬として入手したもの
などです。
上記特典には金銭的価値を有するものがあり、仕入のため(売るため)に入手しております。
この場合、仕入れ費として仕訳けるべきでしょうか。
ご助言いただけましたら幸いです。

スポンサーリンク

返信新規投稿する

Re: 商品(特典)の仕訳について

著者  ぴぃちん さん 2018年04月20日 15:14
その特典は、無料で手に入れる他、実際に金銭を支払って購入することはあるのでしょうか。
あるのであれば、仕入として仕訳することがよいと思います。
また、管理の上で、在庫の個数として管理されるのであれば、仕入仕訳をしておくことが望ましいことはあります。
逆に無料でしか手に入れないとか、稀にしか売上にならない、のであれば、あえて仕入として計上しないことも方法にはなってくるかと思います。

運用方法や考え方にも依る部分があるので、御社の税理士さんに相談して方法を決めていただくことがよいかなと思います。



> お世話になります。
> 掲題の件、弊店では商品として「特典(金銭で購入したものでないもの)」を扱っておりますが、勘定科目が不明です。
> 特典の入手方法は下記の通りです。
> ・飲食物を注文することにより入手したもの
> ・商品を購入したことによりおまけとして入手したもの
> ・劇場特典(入場特典)
> ・スタンプラリー、クイズラリーなど成果報酬として入手したもの
> などです。
> 上記特典には金銭的価値を有するものがあり、仕入のため(売るため)に入手しております。
> この場合、仕入れ費として仕訳けるべきでしょうか。
> ご助言いただけましたら幸いです。
返信新規投稿する

Re: 商品(特典)の仕訳について

著者  ビギナーs さん 2018年04月20日 15:49
ご返信いただきありがとうございます。
言葉足らずですみません。

・飲食物を注文することにより入手したもの
→飲食代がかかります。
・商品を購入したことによりおまけとして入手したもの
→商品本体の代金のみかかり、おまけは上乗せされている場合と、そうでない場合があります。
・劇場特典(入場特典)
→上映券の料金がかかります。
・スタンプラリー、クイズラリーなど成果報酬として入手したもの
→参加料がかかる場合とそうでない場合があります。

上記特典は特典を入手することを目的としておりますので、仕入れで問題ないかとも思いましたが、「飲食代」や「上映券」などを仕入れとすることに多少の違和感がありましたもので質問いたしました。


> その特典は、無料で手に入れる他、実際に金銭を支払って購入することはあるのでしょうか。
> あるのであれば、仕入として仕訳することがよいと思います。
> また、管理の上で、在庫の個数として管理されるのであれば、仕入仕訳をしておくことが望ましいことはあります。
> 逆に無料でしか手に入れないとか、稀にしか売上にならない、のであれば、あえて仕入として計上しないことも方法にはなってくるかと思います。
>
> 運用方法や考え方にも依る部分があるので、御社の税理士さんに相談して方法を決めていただくことがよいかなと思います。
>
>
>
> > お世話になります。
> > 掲題の件、弊店では商品として「特典(金銭で購入したものでないもの)」を扱っておりますが、勘定科目が不明です。
> > 特典の入手方法は下記の通りです。
> > ・飲食物を注文することにより入手したもの
> > ・商品を購入したことによりおまけとして入手したもの
> > ・劇場特典(入場特典)
> > ・スタンプラリー、クイズラリーなど成果報酬として入手したもの
> > などです。
> > 上記特典には金銭的価値を有するものがあり、仕入のため(売るため)に入手しております。
> > この場合、仕入れ費として仕訳けるべきでしょうか。
> > ご助言いただけましたら幸いです。
返信新規投稿する

Re: 商品(特典)の仕訳について

著者  ton さん 2018年04月21日 09:37
> ご返信いただきありがとうございます。
> 言葉足らずですみません。
>
> ・飲食物を注文することにより入手したもの
> →飲食代がかかります。
> ・商品を購入したことによりおまけとして入手したもの
> →商品本体の代金のみかかり、おまけは上乗せされている場合と、そうでない場合があります。
> ・劇場特典(入場特典)
> →上映券の料金がかかります。
> ・スタンプラリー、クイズラリーなど成果報酬として入手したもの
> →参加料がかかる場合とそうでない場合があります。
>
> 上記特典は特典を入手することを目的としておりますので、仕入れで問題ないかとも思いましたが、「飲食代」や「上映券」などを仕入れとすることに多少の違和感がありましたもので質問いたしました。
>


おはようございます。横からですが…
書かれた内容からするとポイントのようなものでしょうか??
もう少し詳細が判るといいのですが。
例えば飲食して何を貰うのでしょう? 物品??チケット??
それを販売すると言う事でしょうか??
おまけですからそれ自体に資金支出はないと思います。
目的は付帯物であってもそのために必要のない飲食をされたり見たくもない映画をみるのでしょうか??
状況の流れが今ひとつ見えません。
とりあえず。
返信新規投稿する

Re: 商品(特典)の仕訳について

著者  ぴぃちん さん 2018年04月21日 12:49
> ご返信いただきありがとうございます。
> 言葉足らずですみません。
>
> ・飲食物を注文することにより入手したもの
> →飲食代がかかります。
> ・商品を購入したことによりおまけとして入手したもの
> →商品本体の代金のみかかり、おまけは上乗せされている場合と、そうでない場合があります。
> ・劇場特典(入場特典)
> →上映券の料金がかかります。
> ・スタンプラリー、クイズラリーなど成果報酬として入手したもの
> →参加料がかかる場合とそうでない場合があります。
>
> 上記特典は特典を入手することを目的としておりますので、仕入れで問題ないかとも思いましたが、「飲食代」や「上映券」などを仕入れとすることに多少の違和感がありましたもので質問いたしました。



状況が把握しきれませんが、飲食代そのものは、飲食のためにかけたお金になるので、それで特典をもらったからといって、その金額が仕入になるわけではないと考えます。
特典を得るために追加で対価を支払っていないのであれば、仕入の金額はないと考えてよさそうに思えます。
返信新規投稿する

Re: 商品(特典)の仕訳について

著者  ビギナーs さん 2018年04月21日 20:30
ご回答ありがとうございます。
にわかには信じられないかもしれませんが、ホビー用品の中には飲食のおまけとしてもらえるコースターやバッジ、映画鑑賞の入場の際に特典としてもらえるポストカードなどの方が、飲食代や上映券の価格よりもプレミアが付き売れるものが存在します。

時には食べたくもない物を食べ、観たくもない映画を何度も観るということはおうおうにしてあります。

その場合、飲食を目的として飲食代を払うのではなく、特典を得ることを主目的として金銭を払うと考えられ、飲食代を仕入れ費用として計上すべきではないかと考える次第です。

ご教示いただければ幸いです。

> > ご返信いただきありがとうございます。
> > 言葉足らずですみません。
> >
> > ・飲食物を注文することにより入手したもの
> > →飲食代がかかります。
> > ・商品を購入したことによりおまけとして入手したもの
> > →商品本体の代金のみかかり、おまけは上乗せされている場合と、そうでない場合があります。
> > ・劇場特典(入場特典)
> > →上映券の料金がかかります。
> > ・スタンプラリー、クイズラリーなど成果報酬として入手したもの
> > →参加料がかかる場合とそうでない場合があります。
> >
> > 上記特典は特典を入手することを目的としておりますので、仕入れで問題ないかとも思いましたが、「飲食代」や「上映券」などを仕入れとすることに多少の違和感がありましたもので質問いたしました。
> >
>
>
> おはようございます。横からですが…
> 書かれた内容からするとポイントのようなものでしょうか??
> もう少し詳細が判るといいのですが。
> 例えば飲食して何を貰うのでしょう? 物品??チケット??
> それを販売すると言う事でしょうか??
> おまけですからそれ自体に資金支出はないと思います。
> 目的は付帯物であってもそのために必要のない飲食をされたり見たくもない映画をみるのでしょうか??
> 状況の流れが今ひとつ見えません。
> とりあえず。
>
返信新規投稿する

Re: 商品(特典)の仕訳について

著者  ビギナーs さん 2018年04月21日 20:38
ご返信ありがとうございます。
有償の場合もあります。
先にも補足しましたが、飲食代を払っておまけとしての、例えばコースターやポストカードを得たり、上映権を払って特典としてのポストカードやフィルムを得るなどです。

アニメ・マンガ・ゲームに関する上記特典については、支払った飲食代や上映券よりも高く価値がつくことがあり、特典を得ることを目的として、飲みたくもない物を飲み、観たくもない映画を見ることはあります。

頻度としてもかなり多く、売上のそこそこの割合を占めます。
その場合、一般的な飲食代やチケットの仕訳に則ると不整合が生じるように思え質問した次第です。

わかりにくい点もあるかと思いますので、最終的には専門家の意見を聞くことにします。


> その特典は、無料で手に入れる他、実際に金銭を支払って購入することはあるのでしょうか。
> あるのであれば、仕入として仕訳することがよいと思います。
> また、管理の上で、在庫の個数として管理されるのであれば、仕入仕訳をしておくことが望ましいことはあります。
> 逆に無料でしか手に入れないとか、稀にしか売上にならない、のであれば、あえて仕入として計上しないことも方法にはなってくるかと思います。
>
> 運用方法や考え方にも依る部分があるので、御社の税理士さんに相談して方法を決めていただくことがよいかなと思います。
>
>
>
> > お世話になります。
> > 掲題の件、弊店では商品として「特典(金銭で購入したものでないもの)」を扱っておりますが、勘定科目が不明です。
> > 特典の入手方法は下記の通りです。
> > ・飲食物を注文することにより入手したもの
> > ・商品を購入したことによりおまけとして入手したもの
> > ・劇場特典(入場特典)
> > ・スタンプラリー、クイズラリーなど成果報酬として入手したもの
> > などです。
> > 上記特典には金銭的価値を有するものがあり、仕入のため(売るため)に入手しております。
> > この場合、仕入れ費として仕訳けるべきでしょうか。
> > ご助言いただけましたら幸いです。
返信新規投稿する

Re: 商品(特典)の仕訳について

著者  ぴぃちん さん 2018年04月21日 20:45
> ご返信ありがとうございます。
> 有償の場合もあります。
> 先にも補足しましたが、飲食代を払っておまけとしての、例えばコースターやポストカードを得たり、上映権を払って特典としてのポストカードやフィルムを得るなどです。
>
> アニメ・マンガ・ゲームに関する上記特典については、支払った飲食代や上映券よりも高く価値がつくことがあり、特典を得ることを目的として、飲みたくもない物を飲み、観たくもない映画を見ることはあります。
>
> 頻度としてもかなり多く、売上のそこそこの割合を占めます。
> その場合、一般的な飲食代やチケットの仕訳に則ると不整合が生じるように思え質問した次第です。
>
> わかりにくい点もあるかと思いますので、最終的には専門家の意見を聞くことにします。
>


どうでしょうね。
その費用が全額仕入れとするのであれば、飲食の代金は何になるのでしょうか。
おまけとして、仕入れ時の対価としてみなされるかどうかは、税務署の判断になりそうですので、まずは、御社の税理士さんに確認していただくことがよいでしょう。
返信新規投稿する

Re: 商品(特典)の仕訳について

著者  ton さん 2018年04月21日 22:14
> ご回答ありがとうございます。
> にわかには信じられないかもしれませんが、ホビー用品の中には飲食のおまけとしてもらえるコースターやバッジ、映画鑑賞の入場の際に特典としてもらえるポストカードなどの方が、飲食代や上映券の価格よりもプレミアが付き売れるものが存在します。
>
> 時には食べたくもない物を食べ、観たくもない映画を何度も観るということはおうおうにしてあります。
>
> その場合、飲食を目的として飲食代を払うのではなく、特典を得ることを主目的として金銭を払うと考えられ、飲食代を仕入れ費用として計上すべきではないかと考える次第です。
>
> ご教示いただければ幸いです。
>

こんばんは。
んと・・・要は非売品を販売していると言う事ですか?
例えばハンバーガーショップとかでは期間限定のキッズ用玩具が季節ものとしてもらえたりします。
そういうものを販売していると言う事でしょうか??
もし非売品の販売であれば問題はないのでしょうか?
モノによっては「家庭用品品質表示法」が関係してきます。
個人での手持ち品処分でオークション等はあると思いますが事業として問題が無いのかむしろそちらの方が気になります。
もし非売品の販売であればそれを入手するための費用…飲食代や映画代…は仕入というより販売促進費になろうかと思います。
非売品ですから仕入は発生せず売上のみ、但し入手費用は掛かるので販促費かなと・・・
後は税理士等にご確認ください。
とりあえず。

返信新規投稿する
1~9  (9件中)

スポンサーリンク

お知らせ

調査レポート公開

労働実務ケーススタディ集

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク