スポンサーリンク

HOME > 相談の広場 > 税務経理について > 決算をまたいだ過払金の処理について教えてください。

相談の広場

労務管理について税務経理について企業法務について給湯室

税務経理について

税務経理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!
今話題のキーワード⇒  児童手当 休業補償給付支給請求書

決算をまたいだ過払金の処理について教えてください。

著者  経理初心者1年目 さん 最終更新日:2018年04月29日 00:40
経理初心者です。

この度、取引先から届いた3月分の請求書の支払い処理を行ったのですが、2月分の請求金額との合算であったことに気づかず、そのまま振込処理をしてしまいました。
2月分は別途支払っています。
過払分については4月分の請求金額で相殺することになっています。

請求金額 20,000円
(内、3月分請求額10,000.2月分請求額10,000円)

3月31日(決算処理)
未払金:20,000 / 燃料費:20000

4月15日(支払日の処理)
燃料費:20,000 /未払金:20,000
仮払金:10,000 /燃料費:10,000

と仕訳けたのですが、これでいいのでしょうか。
また、この場合、過払分の未払金は29年度の経費に入ってしまうのでしょうか。30年度の経費として計上することはできるのでしょうか。

初歩的な質問ばかりですみませんが、ご教授どうぞよろしくお願いします。

スポンサーリンク

返信新規投稿する

Re: 決算をまたいだ過払金の処理について教えてください。

著者  ton さん 2018年04月29日 08:12
> 経理初心者です。
>
> この度、取引先から届いた3月分の請求書の支払い処理を行ったのですが、2月分の請求金額との合算であったことに気づかず、そのまま振込処理をしてしまいました。
> 2月分は別途支払っています。
> 過払分については4月分の請求金額で相殺することになっています。
>
> 請求金額 20,000円
> (内、3月分請求額10,000.2月分請求額10,000円)
>
> 3月31日(決算処理)
> 未払金:20,000 / 燃料費:20000
>
> 4月15日(支払日の処理)
> 燃料費:20,000 /未払金:20,000
> 仮払金:10,000 /燃料費:10,000
>
> と仕訳けたのですが、これでいいのでしょうか。
> また、この場合、過払分の未払金は29年度の経費に入ってしまうのでしょうか。30年度の経費として計上することはできるのでしょうか。
>
> 初歩的な質問ばかりですみませんが、ご教授どうぞよろしくお願いします。


おはようございます。
一案として…
3月請求時
燃料費 / 未払金 10,000 決算時仕訳は3月分のみ
☆請求は合算ですが2月分は既に支払っているため3月該当分だけを未払金計上とします。
4月支払時
未払金 / 預金 20,000
☆誤払いであってもそのまま未払金と経理します。
4月請求時
燃料費 / 未払金 〇〇〇 
☆4月該当分のみで相殺で0円やマイナス請求であっても当月分がありますのでその分を計上します。
上記の流れで未払金の充当整理が出来ます。
また未払金は貸借…要は借金支払ですから経費ではありません。
費用計上を正しく計上したなら支払に誤払いがあっても後に整理することになります。
とりあえず。

返信新規投稿する

Re: 決算をまたいだ過払金の処理について教えてください。

著者  経理初心者1年目 さん 2018年04月29日 11:46
早速のご回答をありがとうございます。

経理課長が体調不良で不在のため、正しく教えてくれる人が周りにいなくて困っていました。
分かりやすく教えていただいて本当に助かりました。
アドバイスを下さったとおりに修正してみます。
ありがとうございました。
返信新規投稿する
1~3  (3件中)

スポンサーリンク

お知らせ

調査レポート公開

労働実務ケーススタディ集

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク