スポンサーリンク

HOME > 相談の広場 > 税務経理について > 社員旅行仕訳

相談の広場

労務管理について税務経理について企業法務について給湯室

税務経理について

税務経理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!
今話題のキーワード⇒  児童手当 休業補償給付支給請求書

社員旅行仕訳

著者  ととねこ さん 最終更新日:2018年05月29日 13:46
経理初心者です。教えて頂けると助かります
個人事業主と社員数名で一泊旅行へ行きました
社員の宿泊費と旅費はどちらも福利厚生で処理しましたが、事業主の旅費と宿泊費用は何費で計上すれば良いのかが、わかりません。
またロッカーに全員の荷物を預けたのですが、こちらも雑費で良いのか不安です
具体的な仕訳を教えて頂けませんか?

スポンサーリンク

返信新規投稿する

Re: 社員旅行仕訳

著者  ぴぃちん さん 2018年05月29日 16:15
社員数人という場合には、旅行が慰安旅行として認められる状況であるかどうかで、福利厚生費として処理できる場合、処理できない場合があります。

従業員レクリエーション旅行について(国税庁ホームページ)
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/gensen/2603.htm

福利厚生費として処理できる場合には、事業主が社員と同様に行動しほぼ同じ費用になっているのであれば、同じく福利厚生費として処理できるかと思います。
ロッカーの費用については、慰安旅行の代金であれば、まとめて処理することでもよいかなと思います。

社員数名が福利厚生費として処理できる要件を満たしていない場合などにおいては、福利厚生費としては処理できません。 そのような場合には、従業員の給与として処理します。その場合、事業主分については、実質的な私的旅行の扱いとなり経費としての処理はできないと考えます。

判断については、税理士さんや税務調査の方によっても意見が異なることがありますので、顧問税理士さんがいる場合には、顧問税理士さんに確認の上仕訳をおこなうことがよいでしょう。



> 経理初心者です。教えて頂けると助かります
> 個人事業主と社員数名で一泊旅行へ行きました
> 社員の宿泊費と旅費はどちらも福利厚生で処理しましたが、事業主の旅費と宿泊費用は何費で計上すれば良いのかが、わかりません。
> またロッカーに全員の荷物を預けたのですが、こちらも雑費で良いのか不安です
> 具体的な仕訳を教えて頂けませんか?
返信新規投稿する

Re: 社員旅行仕訳

著者  ととねこ さん 2018年05月29日 19:40
ぴぃちんさん回答ありがとうございます
社員分は全て福利厚生で処理しました。
個人事業主の宿泊費用、タクシー代や電車賃の仕訳だけが不明なので、何費に計上して良いのかを教えて欲しいのです

個人事業主の金額の方が社員より少ないです

返信新規投稿する

Re: 社員旅行仕訳

著者  ton さん 2018年05月29日 20:28
> ぴぃちんさん回答ありがとうございます
> 社員分は全て福利厚生で処理しました。
> 個人事業主の宿泊費用、タクシー代や電車賃の仕訳だけが不明なので、何費に計上して良いのかを教えて欲しいのです
>
> 個人事業主の金額の方が社員より少ないです
>
>

こんばんは。横からですが・・・・

慰安・福利厚生の範囲内における従業員との旅行であれば。個人事業主、事業専従者の旅行代も経費になります。

事業専従者は他の従業員と同様に従業員として考えられ、個人事業主の旅行同行には監督責任が生じるためです。

ネット情報ですが個人事業主であっても従業員と同行する社員旅行の費用福利厚生費処理が可能かと思います。
社員分、事業主分を分けることなく福利厚生費での処理でいいと思われますが不安があれば税務署に確認されるといいでしょう。
電話で一般的な事柄でしたら回答いただけますよ。
とりあえず。
返信新規投稿する

tonさん

著者  ととねこ さん 2018年05月29日 21:12
回答ありがとうございます_(_^_)_
担当税理士がいないので、福利厚生で処理して良いかどうか、税務署に問い合わせてみます。
ありがとうございました。
返信新規投稿する
1~5  (5件中)

スポンサーリンク

お知らせ

調査レポート公開

労働実務ケーススタディ集

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク