スポンサーリンク

HOME > 相談の広場 > 税務経理について > 自動車販売整備業の代車について

相談の広場

労務管理について税務経理について企業法務について給湯室

税務経理について

税務経理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!
今話題のキーワード⇒  児童手当 休業補償給付支給請求書

自動車販売整備業の代車について

著者  ありんこ007 さん 最終更新日:2018年06月06日 12:38

自動車販売業の代車における決算時処理について質問です。

決算を迎えるにあたって、棚卸をしてその中に代車分を合わせて計上されていました。
ただこの代車は販売車を代車と利用しているだけで、かつ資産計上等はされていません。

本来、代車であれば資産計上して減価償却を行うことで経費にしていくかとおもいますが、販売車用を代車として使っている場合は棚卸として計上していいものなのか不安になりました。
もちろん注文があれば販売するようですが、代車で利用しているので売れるのかといわれれば。。。


拙い文章で申し訳ありませんが、ご教授お願いいたします。

スポンサーリンク

返信新規投稿する

Re: 自動車販売整備業の代車について

著者  プログレス合同会社 さん 2018年06月06日 16:13
何だか勘違いをされているのか説明不足なのか…。

> 決算を迎えるにあたって、棚卸をしてその中に代車分を合わせて計上されていました。

ここでいう計上というのは棚卸資産としての計上であって、固定資産としての計上ではないですよね?

> 本来、代車であれば資産計上して減価償却を行うことで経費にしていく

減価償却固定資産の話であって棚卸資産ではありません。
代車を販売用ではなく固定資産に振替えたのなら減価償却です。

販売用の車両を棚卸をして棚卸資産に計上するのは正しい処理です。
したがって、代車と利用している車両が販売用車両であれば棚卸資産に計上されなければなりません。
返信新規投稿する
1~2  (2件中)

スポンサーリンク

お知らせ

調査レポート公開

労働実務ケーススタディ集

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク