スポンサーリンク

HOME > 相談の広場 > 税務経理について > 他県に2店目を設立するときの手続き

相談の広場

労務管理について税務経理について企業法務について給湯室

税務経理について

税務経理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!
今話題のキーワード⇒  児童手当 休業補償給付支給請求書

他県に2店目を設立するときの手続き

著者  nippohf さん 最終更新日:2018年06月13日 12:17
現在、A県に本店(株式会社)があります。今後、他の県(B県C市)に2店目を設立する準備を進めています。事務所の賃貸契約もしました。当面、2店目では雇用はせず、本店からの出張だけで営業をする予定です。そのため、労務関連では役所手続きは不要と考えています。なお役所の許可が必要なビジネスではありません。

税務、およびその他、役所に届けなければならない手続きを教えてください。
今のところ、
(1)B県の県税事務所に事務所開設の手続き
(2)C市の市役所に事務所開設の手続き
(3)B県C市を管轄とする税務署に法人税の手続き
(4)B県C市を管轄とする税務署に消費税の手続き
をしなければならないようですが、
(3)と(4)について、具体的にどの書類を出すべきか教えてください。

さらに、
(5)本店があるA県で管轄の税務署や、A県の県税事務所や市役所に、
2店目を他県に設立することを届けることが必要でしょうか?必要な場合、どの書類を提出すべきでしょうか?

よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

返信新規投稿する

Re: 他県に2店目を設立するときの手続き

著者  ton さん 2018年06月13日 19:56
> 現在、A県に本店(株式会社)があります。今後、他の県(B県C市)に2店目を設立する準備を進めています。事務所の賃貸契約もしました。当面、2店目では雇用はせず、本店からの出張だけで営業をする予定です。そのため、労務関連では役所手続きは不要と考えています。なお役所の許可が必要なビジネスではありません。
>
> 税務、およびその他、役所に届けなければならない手続きを教えてください。
> 今のところ、
> (1)B県の県税事務所に事務所開設の手続き
> (2)C市の市役所に事務所開設の手続き
> (3)B県C市を管轄とする税務署に法人税の手続き
> (4)B県C市を管轄とする税務署に消費税の手続き
> をしなければならないようですが、
> (3)と(4)について、具体的にどの書類を出すべきか教えてください。
>
> さらに、
> (5)本店があるA県で管轄の税務署や、A県の県税事務所や市役所に、
> 2店目を他県に設立することを届けることが必要でしょうか?必要な場合、どの書類を提出すべきでしょうか?
>
> よろしくお願いいたします。
>

こんばんは。
2店目ということは支店ですよね。
別会社を別県で設立ではないですね?
であれば税務署の届出は不要です。
現在の本店所在地において本店・2店目の総額においての法人税申告となります。
但し今後職員雇用が発生した場合において年末調整をどうするかにより2店目管轄の税務署に給与支払事務所の届出は必要になります。
本店に置いて一括であれば不要です。
都道府県民税・市町村税はそれぞれの自治体への届出になりますが法人税においては本社のみで全支店総額での申告です。
税務署以外の自治体へは支店設立として開設届けと思いますがそれぞれの自治体に確認してください。
支店設立においての本店所在地への各所届出は不要です。
とりあえず。
返信新規投稿する

Re: 他県に2店目を設立するときの手続き

著者  nippohf さん 2018年06月16日 10:58
返信が遅くなり申し訳ございません。お忙しいところ、ご回答をいただきありがとうございました。
別会社設立ではなく、支店設立です。
労務関係では、支社で雇用せず本社からの出張等のみで営業する場合で、税関係は、本社で支社を含めて一括で税申告の場合、税務署への届け出は不要とのことは、知りませんでした。ご教授いただきありがとうございました。
返信新規投稿する
1~3  (3件中)

スポンサーリンク

お知らせ

調査レポート公開

労働実務ケーススタディ集

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク