スポンサーリンク

HOME > 相談の広場 > 税務経理について > 消費税を簡易課税にするメリットとして、計算がたやすいとありま

相談の広場

労務管理について税務経理について企業法務について給湯室

税務経理について

税務経理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!
今話題のキーワード⇒  児童手当 休業補償給付支給請求書

消費税を簡易課税にするメリットとして、計算がたやすいとありま

著者  新人経理マン さん 最終更新日:2018年06月15日 11:18
消費税を簡易課税にするメリットとして、計算がたやすいそうですが、
どういうことですか?

簡易課税でも、見なし税率を掛けるだけでなく、
仮受、仮払いを計算して、雑収入雑損失を算出しないといけないような気がします
計算の手間は変わらないのかな、
むしろ見なし税率を計算する分手間なのではと思っています

間違っていますか?

スポンサーリンク

返信新規投稿する

Re: 消費税を簡易課税にするメリットとして、計算がたやすいとありま

著者  プログレス合同会社 さん 2018年06月16日 11:49
> 簡易課税でも、見なし税率を掛けるだけでなく、
> 仮受、仮払いを計算して、雑収入雑損失を算出しないといけないような気がします

税抜経理で処理をしているのならおっしゃるとおりです。
計算がたやすいというのは税込経理で処理する場合のことをいっているのではないでしょうか?
返信新規投稿する

Re: 消費税を簡易課税にするメリットとして、計算がたやすいとありま

著者  新人経理マン さん 2018年06月16日 17:36
回答ありがとうございます

税込経理で処理する場合だったのですね
返信新規投稿する
1~3  (3件中)

スポンサーリンク

お知らせ

調査レポート公開

労働実務ケーススタディ集

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク