スポンサーリンク

HOME > 相談の広場 > 税務経理について > 決算賞与の期内支給とは「いつまで」のこと

相談の広場

労務管理について税務経理について企業法務について給湯室

税務経理について

税務経理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!
今話題のキーワード⇒  児童手当 休業補償給付支給請求書

決算賞与の期内支給とは「いつまで」のこと

最終更新日:2018年08月18日 09:20
削除されました

スポンサーリンク

Re: 決算賞与の期内支給とは「いつまで」のこと

著者  ton さん 2018年06月28日 22:03
> 決算賞与決算日までに支給すれば、損金と認められますが、
> メインバンクでは、給与振込(総合振込)の場合、
> 「2営業日前までに窓口へ提出」しなければなりません。
> 提出時点で振込資金は口座から引落しされます。
>
> 決算日が2018/06/30(土)の場合、「決算日までに支給」とは、
> 以下のどちらの事を言うのか教えていただけますでしょうか
>
>
> 1.決算日までに従業員の口座に入っている
> よって、2018/06/27(水)までに提出
> →従業員口座へは2018/06/29(金)に入金
>
>
> 2.決算日までに窓口へ提出
> よって、2018/06/29(金)までに提出
> →従業員口座へは2018/07/03(火)に入金
>
>
> 実は明日(2018/06/29)銀行へ提出なのですが、
> 間に合っているのか不安で質問させていただきました。
>
> 間に合わない場合「決算賞与の支給額の通知書」を
> 作成しないといけないかな、と思っております。
>


こんばんは。私見ですが…
支給ですから受取らなければならないと考えます。
たとえば7月に受け取った賞与を6月賞与と認識するでしょうか。
6月末日までに受け取って6月分と認識するのが通常かと考えます。
給与で考えた場合、支給日が土日の場合は前倒しが一般的かと考えます。
決算賞与決算後1か月以内の支給が可能になりますので7月受取であれば通知書の作成が必要かと考えます。
決算時は未払経理をし翌期支給で損金経理できますからそれでいいのではと思いますがいかがでしょう。
また就業規則等で決算賞与についての規定があるかご確認ください。
支給規定がある場合は支払日についても記載されていると思いますので規定に沿った支給が必要かと考えます。

ネット情報ですが

決算賞与を税務調査で否認されないためには、やはり決算期末までに各従業員に対して銀行振込で支給することをお勧めする。

⁂資金の準備ができないなどの理由で支払いが翌期以降になるケースがあります。
この場合は、
(1)決算賞与通知書を全員に期末日までに渡す
(2)渡した日から1ヶ月以内に期末決算を支給する
という2つの条件を満たせば、決算賞与通知書を渡した月の損金にできます。

とりあえず。
返信新規投稿する

Re: 決算賞与の期内支給とは「いつまで」のこと

2018年08月18日 09:20
削除されました

Re: 決算賞与の期内支給とは「いつまで」のこと

著者  村の平民 さん 2018年06月29日 11:08
著者 新人経理マン さん最終更新日:2018年06月28日 20:45 について私見を述べます。

① 質問文に 「給与振込 (総合振込) の場合、「2営業日前までに窓口へ提」 しなければなりません。提出時点で振込資金は口座から引落しされます。」 とあります。
 
② 上記①に間違いが無かったら、2018/06/29(金)までに提出すれば、「提出時点 (2018/06/29) で振込資金は口座から引落しされ」 るので、「決算日が2018/06/30」 の場合は、その1日前ですから、新人経理マン様の会社の期末時点では「決算賞与決算日までに支給」したことになり、当期「損金と認められます」。

③ もし上記 ② のことを認めないならば、期末には現金預金勘定が貸方計上により減少した事実がありながら、借方には何も計上できないことになります。
 事実と一致しないだけで無く、貸借がバランスしません。

④ 振込手続をした日に受給者の預金口座に預入額が記入されるとは限りません。
 しかし、受給者の立場で決算賞与の支払い有無を言うのでは有りません。支払者の立場 (損益計算書に重大な影響を与える) で決算賞与の支払時期を言うのです。

⑤ もし、経理の処理は受取側の事実で言うならば、例えば、期末日に郵送した支払手形は、通常その日には到達しないので、期末の支払手形勘定貸方に計上できなくなります。かつ、受取側もその日は受取手形勘定に計上できません。
 このような場合は、支払側は支払手形発送日で貸方に計上し、受取側は受け取った日付で受取手形借方に計上します。
 これは普遍的な方法です。企業会計原則にも反しないと考えます。
返信新規投稿する

Re: 決算賞与の期内支給とは「いつまで」のこと

2018年08月18日 09:21
削除されました
1~5  (5件中)

スポンサーリンク

お知らせ

調査レポート公開

労働実務ケーススタディ集

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク