スポンサーリンク

HOME > 相談の広場 > 税務経理について > 協力会費分の領収証の記載について

相談の広場

労務管理について税務経理について企業法務について給湯室

税務経理について

税務経理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!
今話題のキーワード⇒  児童手当 休業補償給付支給請求書

協力会費分の領収証の記載について

著者  bananapple さん 最終更新日:2018年07月13日 09:17
こんにちは。
初歩的なことなのですが、領収証の記載方法について、お教えいただきたくお願いします。

弊社は建設関係の仕事をしておりまして、小切手での支払いのほか「協力会費」の名目で請求額の数%を控除されることがあります。
その場合の領収証記載方法ですが、領収した小切手の金額のみの記載でよろしいでしょうか?

たとえば、
請求額 1,086,000円(8%税込み)

小切手受領額 1,080,000円
協力会控除費 6,000円(通知書あり)

この場合の領収証記載金額
1,080,000円(消費税8%含む) 印紙200円


よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

返信新規投稿する

Re: 協力会費分の領収証の記載について

著者  ton さん 2018年07月13日 17:34
> こんにちは。
> 初歩的なことなのですが、領収証の記載方法について、お教えいただきたくお願いします。
>
> 弊社は建設関係の仕事をしておりまして、小切手での支払いのほか「協力会費」の名目で請求額の数%を控除されることがあります。
> その場合の領収証記載方法ですが、領収した小切手の金額のみの記載でよろしいでしょうか?
>
> たとえば、
> 請求額 1,086,000円(8%税込み)
>
> 小切手受領額 1,080,000円
> 協力会控除費 6,000円(通知書あり)
>
> この場合の領収証記載金額
> 1,080,000円(消費税8%含む) 印紙200円
>
>
> よろしくお願いいたします。

こんばんは。
控除されている協力会費の領収証の発行の必要があります。
相殺ですから協力会費相殺として但し書きをしましょう。
相手からは協力会費分相殺の領収を貰いましょう。
とりあえず。
返信新規投稿する
1~2  (2件中)

スポンサーリンク

お知らせ

調査レポート公開

労働実務ケーススタディ集

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク