スポンサーリンク

HOME > 相談の広場 > 税務経理について > 派遣社員の所得税の甲欄・乙欄処理について

相談の広場

労務管理について税務経理について企業法務について給湯室

税務経理について

税務経理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!
今話題のキーワード⇒  児童手当 休業補償給付支給請求書

派遣社員の所得税の甲欄・乙欄処理について

著者  るかす さん 最終更新日:2018年07月30日 18:19
こんにちは。
所得税甲欄乙欄についてお伺いします。

先日、入社した従業員から
「以前の勤務先よりも所得税が多く引かれている」
と問い合わせがありました。

その従業員(以下:A)は現在就業先を掛け持ちをしており、
本業は別の会社、副業が弊社という
いわゆる乙欄処理の状態です。

Aへ『以前の会社で甲欄処理をしてもらっていたのでは?』
と聞いても
「同じく掛け持ち先(乙欄)だったが、ここまで引かれてはいなかった」
そうです。扶養控除申告書も提出していないとのことでした。
収入ももちろん変わらず、です。

こういう問い合わせがあまりないものであれば
「本人の勘違いだろう」と説得させるのですが、
同じような内容の問い合わせが増えてきたため、
こちらにて質問させていただきました。

こういったことはよくあることなのでしょうか。
本人に『乙欄処理ですので、所得税はこの額で間違っていません。
確定申告で戻ってきますので、そちらで対応をお願いします』
とお伝えしても不審がられることが多く、
本当にこのままでいいのか、不安になっています。
ちなみに弊社は人材派遣会社です。

どうぞ、ご回答宜しくお願いいたします。






スポンサーリンク

返信新規投稿する

Re: 派遣社員の所得税の甲欄・乙欄処理について

著者  ぴぃちん さん 2018年07月30日 19:42
こんはんは。
平成29年と平成30年においては、乙欄の源泉徴収税額はかわりませんから、本当に同額であれば、同じ税額になるかと思います。
御社分が正しく計算されているとするならば、その計算方法を説明することで解決しませんかね。
返信新規投稿する

Re: 派遣社員の所得税の甲欄・乙欄処理について

著者  ton さん 2018年07月30日 20:53
> こんにちは。
> 所得税甲欄乙欄についてお伺いします。
>
> 先日、入社した従業員から
> 「以前の勤務先よりも所得税が多く引かれている」
> と問い合わせがありました。
>
> その従業員(以下:A)は現在就業先を掛け持ちをしており、
> 本業は別の会社、副業が弊社という
> いわゆる乙欄処理の状態です。
>
> Aへ『以前の会社で甲欄処理をしてもらっていたのでは?』
> と聞いても
> 「同じく掛け持ち先(乙欄)だったが、ここまで引かれてはいなかった」
> そうです。扶養控除申告書も提出していないとのことでした。
> 収入ももちろん変わらず、です。
>
> こういう問い合わせがあまりないものであれば
> 「本人の勘違いだろう」と説得させるのですが、
> 同じような内容の問い合わせが増えてきたため、
> こちらにて質問させていただきました。
>
> こういったことはよくあることなのでしょうか。
> 本人に『乙欄処理ですので、所得税はこの額で間違っていません。
> 確定申告で戻ってきますので、そちらで対応をお願いします』
> とお伝えしても不審がられることが多く、
> 本当にこのままでいいのか、不安になっています。
> ちなみに弊社は人材派遣会社です。
>
> どうぞ、ご回答宜しくお願いいたします。

こんばんは。
可能であれば他社の乙欄控除明細と御社の明細書を比較して説明してはどうでしょう。
他社の明細の詳細が判れば違いの説明が出来ますがどうしますか
と伝え本人が納得して持参されれば対応されてはどうでしょう。
多少手間が増えるので大変ですが不信は払しょくできます。
後はご判断ください。
とりあえず。
返信新規投稿する

Re: 派遣社員の所得税の甲欄・乙欄処理について

著者  るかす さん 2018年08月01日 10:41
> こんはんは。
> 平成29年と平成30年においては、乙欄の源泉徴収税額はかわりませんから、本当に同額であれば、同じ税額になるかと思います。
> 御社分が正しく計算されているとするならば、その計算方法を説明することで解決しませんかね。


ご返信ありがとうございます。やはり同じですよね。
所得税の表も一緒にして説明してみます。
返信新規投稿する

Re: 派遣社員の所得税の甲欄・乙欄処理について

著者  るかす さん 2018年08月01日 10:42
> こんばんは。
> 可能であれば他社の乙欄控除明細と御社の明細書を比較して説明してはどうでしょう。
> 他社の明細の詳細が判れば違いの説明が出来ますがどうしますか
> と伝え本人が納得して持参されれば対応されてはどうでしょう。
> 多少手間が増えるので大変ですが不信は払しょくできます。
> 後はご判断ください。
> とりあえず。

なるほどですね。その方法がありましたね。
今後そうしていこうと思います。
ありがとうございました。
返信新規投稿する
1~5  (5件中)

スポンサーリンク

お知らせ

調査レポート公開

労働実務ケーススタディ集

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク