スポンサーリンク

HOME > 相談の広場 > 税務経理について > 前年度売上に対する今期外注費

相談の広場

労務管理について税務経理について企業法務について給湯室

税務経理について

税務経理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!
今話題のキーワード⇒  児童手当 休業補償給付支給請求書

前年度売上に対する今期外注費

著者  Aaaa さん 最終更新日:2018年09月03日 19:02
いつもお世話になっております。

弊社設計事務所なのですが、納品完了後に修正があったりして、前年度に収入で上げた業務に対する外注費が今期発生することがままあります。

今期売上のない業務に対して経費が発生してもよいものなのでしょうか?

特に考えもなく前任者に倣って外注費として上げておりましたが、最近やっと経理の仕事にも慣れてきて、ふと疑問に思いましたので質問いたしました。

ご教示いただければ幸いです。

スポンサーリンク

返信新規投稿する

Re: 前年度売上に対する今期外注費

著者  プログレス合同会社 さん 2018年09月04日 11:14
> 弊社設計事務所なのですが、納品完了後に修正があったりして、前年度に収入で上げた業務に対する外注費が今期発生することがままあります。
>
> 今期売上のない業務に対して経費が発生してもよいものなのでしょうか?

金額によっては特別損失にした方がよい場合もありますが、今期の計上で問題ありません。
仮に今期の費用計上を否認した場合、前期費用として認容しなければならなくなりますので税務調査で問題になることはないと思われます。
また、費用の発生が前期中に予測できていないのですからなおのことです。

ソフトウェア開発などでは納品後1年間の瑕疵対応を行ったりします。
その場合に外注費が発生することがあるのですが、そのまま今期に計上しています。
返信新規投稿する

Re: 前年度売上に対する今期外注費

著者  Aaaa さん 2018年09月04日 13:44
> > 弊社設計事務所なのですが、納品完了後に修正があったりして、前年度に収入で上げた業務に対する外注費が今期発生することがままあります。
> >
> > 今期売上のない業務に対して経費が発生してもよいものなのでしょうか?
>
> 金額によっては特別損失にした方がよい場合もありますが、今期の計上で問題ありません。
> 仮に今期の費用計上を否認した場合、前期費用として認容しなければならなくなりますので税務調査で問題になることはないと思われます。
> また、費用の発生が前期中に予測できていないのですからなおのことです。
>
> ソフトウェア開発などでは納品後1年間の瑕疵対応を行ったりします。
> その場合に外注費が発生することがあるのですが、そのまま今期に計上しています。
>

プログレス合同会社 様


ご回答ありがとうございます。
特に問題が無いようで安心しました。

返信新規投稿する
1~3  (3件中)

スポンサーリンク

お知らせ

調査レポート公開

労働実務ケーススタディ集

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク