スポンサーリンク

HOME > 相談の広場 > 労務管理について > 顧問社労士の選び方

相談の広場

労務管理について税務経理について企業法務について給湯室

労務管理について

労務管理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!
今話題のキーワード⇒  児童手当 休業補償給付支給請求書

顧問社労士の選び方

著者  アンママ さん 最終更新日:2018年09月05日 17:17
顧問の社労士を探してます。
どういう基準で選ぶのが良いでしょうか?

私も社労士の有資格者ですが、最近合格したのと、今の会社では訳あって届出代行は外部に委託する予定です。
(小さい会社なので、労務だけでなく採用総務もしているので、届出などは行けませんし、実務経験も企業人事で2年ほどしかしてません)

私としても一人で人事しているので、相談相手としてや実務を聞くに、先生と仕事がしたいと思ってます。
どういうところで選べば良いでしょうか?
処理が安くアシスタントしか対応しないという事務所は避けたいかとは思ってます。




スポンサーリンク

返信新規投稿する

Re: 顧問社労士の選び方

著者  村の平民 さん 2018年09月05日 18:29
著者 アンママ さん最終更新日:2018年09月05日 17:17について私見を述べます。

① Webのキーワードに「良い社会保険労務士とは」と入力すると沢山書かれています。それを参考にされると良いでしょう。ただし、結論はそのWeb頁を書いた社労士や、社労士紹介業に導くためだったり、することが多いようです。

② 前記①を承知の上で、社会保険労務士を選べば良いでしょう。

③ しかし、サンマを買うのと違って、1年以上付き合ってみなければその社会保険労務士の資質は見抜けません。
 数回面接しただけで分かるようであれば、面接した人の資質は大したものだと言えます。

④ 単純に言えば、資格取得(開業)から5年以内の人は社会保険労務士手続ができるだけ、5年以上で1人で10社以上のクライアントが居る社会保険労務士は収入に安住している、数人の社会保険労務士を抱えている事務所は手続に抜かりはないが時間がかかる相談業務は忌避気味、そんなの言っていたら依頼できる社会保険労務士はどこにも居ない。

⑤ 前記③に返りますが、まず1年契約をしましょう。1年経ったら、思い切って他の人に変えます。そのように1年ごとに変えるのです。
 そうして5年経ったら5人の社会保険労務士に巡り会えます。その後に、5人の中で最も良かった人に再びお願いします。
 変な顔をされるでしょう。しかし、医者だって茄子だって、あっちこっちで買い回ります。それと同じです。選ぶ権利はアンママ様にあります。

⑥ なお、行政当局が手続業務は容易にできるように、日に日に進歩しています。手続だけだったら自分でやりましょう。少々間違いがあっても直せば良いのです。税務署と労務関係官公署は雲泥の差です。
 登録から2、30年経った老人社会保険労務士は、手続業務しかしません。それで十分喰っていけるからです。面倒な労務管理は頭が痛いだけです。

⑦ なお、「安物買いの銭失い」は社会保険労務士にも言えます。
 
返信新規投稿する

Re: 顧問社労士の選び方

著者  アンママ さん 2018年09月05日 18:45
有難うございます。

本当は届出手続きや書類作成はしたいのですが、今はそれらの業務は社長が外注しております。(顧問ではなく、都度依頼できる社労士事務所)

私は就業規則などは作成してますが、社員の給料情報を扱わせてもらえないので、外部に委託する感じです。
その代わり、社労士事務所の窓口担当はできます。
(もっと良い方法ありますかね?正直、実務経験は積みたいですが、給与情報を扱わず労務手続きは難しいので)

なので、1年おきに社労士を変えるのも難しいのも事実ですが、
WEBで調べるのが一番なのでしょうね。。

私が関わった社労士は、性格的に微妙な人が多かったので。
いい先生でもその弟子が勉強通りで応用に関しては考えず頭が硬い人も多かったり、素人客を下に見てお金しか考えてない先生もいたりで。(話す言語が上から目線)
なかなか難しいですね。
返信新規投稿する

Re: 顧問社労士の選び方

著者  村の平民 さん 2018年09月05日 19:02
著者 アンママ さん最終更新日:2018年09月05日 18:45について私見を述べます。

① アンママ様の住所地の社会保険労務士を、その都道府県社会保険労務士会に聞くことはできます。

② Webで「●●都道府県の社会保険労務士」と入力すれば、その地域の社会保険労務士の名簿が掲載されたものが有ります。

③ 社会保険労務士紹介業者が、作ったものも有り、玉石混淆です。

④ 再質問の内容から言えることは、社長と社会保険労務士業務についてしっかり話し合わなければ、アンママ様の独り相撲に終わる危険が高いと思います。
返信新規投稿する

Re: 顧問社労士の選び方

著者  ぴぃちん さん 2018年09月05日 19:08
考え方、いろいろかと思います。
どこまで、御社で業務を行い、どこからを委託するのか。
経営者の考える部分もあるかと思います。

そして、社労士資格を有しているとしても、社労士さんによって得手不得手はありますし、人としての相性もあるでしょうね。

得手不得手は、御社が依頼したい業務内容にもよるでしょう。
相談についても、相談だけをお願いするのか、社内の労務に関することをある程度依頼してその上でのアドバイスを受けるのか。

実際については、依頼してみないと、分からない部分はあるかと思います。

希望する条件があるのであれば、その条件を最低条件として、その条件をクリアする社労士さんとの契約になるかと思いますが、少なくともあってみないとわからない部分はあるかと思います。

現在、依頼している社労士さんに不満がある場合であれば、その問題点が解決できるかどうかも条件になるかもしれませんね。



> 顧問の社労士を探してます。
> どういう基準で選ぶのが良いでしょうか?
>
> 私も社労士の有資格者ですが、最近合格したのと、今の会社では訳あって届出代行は外部に委託する予定です。
> (小さい会社なので、労務だけでなく採用総務もしているので、届出などは行けませんし、実務経験も企業人事で2年ほどしかしてません)
>
> 私としても一人で人事しているので、相談相手としてや実務を聞くに、先生と仕事がしたいと思ってます。
> どういうところで選べば良いでしょうか?
> 処理が安くアシスタントしか対応しないという事務所は避けたいかとは思ってます。
>
返信新規投稿する
1~5  (5件中)

スポンサーリンク

お知らせ

調査レポート公開

労働実務ケーススタディ集

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク