スポンサーリンク

HOME > 相談の広場 > 税務経理について > 売掛金による相殺と差額の支払いについて

相談の広場

労務管理について税務経理について企業法務について給湯室

税務経理について

税務経理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!
今話題のキーワード⇒  児童手当 休業補償給付支給請求書

売掛金による相殺と差額の支払いについて

著者  コッペパン さん 最終更新日:2018年09月28日 16:57
初歩的な質問ですみません、御知恵をお借りしたいです。
A社から備品(¥100,000.)を購入し、代金は売掛金(¥80,000.)と相殺した残りの額を支払うことになりました。
この場合の仕訳は、

備品 ¥80,000. / 売掛金 ¥80,000.
備品 ¥20,000. / 現金  ¥20,000.

でよいのでしょうか。それとも一度本来の金額で計上して、

備品 ¥100,000. / 諸口 ¥100,000.
諸口 ¥80,000. / 売掛金 ¥80,000.
諸口 ¥20,000. / 現金  ¥20,000.

とした方がよいのでしょうか。
考えるほど分からなくなります。
どうぞよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

返信新規投稿する

Re: 売掛金による相殺と差額の支払いについて

著者  ton さん 2018年09月28日 17:30
> 初歩的な質問ですみません、御知恵をお借りしたいです。
> A社から備品(¥100,000.)を購入し、代金は売掛金(¥80,000.)と相殺した残りの額を支払うことになりました。
> この場合の仕訳は、
>
> 備品 ¥80,000. / 売掛金 ¥80,000.
> 備品 ¥20,000. / 現金  ¥20,000.
>
> でよいのでしょうか。それとも一度本来の金額で計上して、
>
> 備品 ¥100,000. / 諸口 ¥100,000.
> 諸口 ¥80,000. / 売掛金 ¥80,000.
> 諸口 ¥20,000. / 現金  ¥20,000.
>
> とした方がよいのでしょうか。
> 考えるほど分からなくなります。
> どうぞよろしくお願いいたします。


こんばんは。私見ですが…
自分なら諸口使用の3本立ての仕訳をします。
どちらでも結果は同じなのですが直接仕訳ですと本来の金額が見えなくなります。
まあ…適用で対応は出来ますけど2本ですと8万と2万の2つの備品を購入と見間違う可能性もあります。
疑問発生、説明を要する内容の処理は避けて処理するようにしているので自分的は3本立てです。
どちらがいいとかダメという事ではないです。実務的には同じになります。
後は御自身でご判断ください。
とりあえず。
返信新規投稿する

Re: 売掛金による相殺と差額の支払いについて

著者  村の平民 さん 2018年09月28日 18:05
著者 コッペパン さん最終更新日:2018年09月28日 16:57について私見を述べます。

① 設例の場合は、
 借方 備品 100,000 / 貸方 売掛金 80,000
                    貸方 現 金 20,000
が適当と考えます。
 この方法が事実に即しているからです。

② 2つの事例を示しておられますが、どちらも間違いとは言えません。
 しかし、事実に即して居るならば、より簡略な方法が良いと思います。

③ 日本商工会議所簿記三級試験でも、同様な複合取引を示したものが有ります。
返信新規投稿する

Re: 売掛金による相殺と差額の支払いについて

著者  コッペパン さん 2018年09月29日 08:41
さっそくのお返事ありがとうございます。

会計ソフトの仕様により単一仕訳(?)でしか処理できないため、質問をいたしました。
記載をしておらず、申し訳ありません。

> どちらでも結果は同じなのですが直接仕訳ですと本来の金額が見えなくなります。
> まあ…適用で対応は出来ますけど2本ですと8万と2万の2つの備品を購入と見間違う可能性もあります。

こういった可能性もあるのですね!
誤解などを避けるためにも、3本立てで処理しようと思います。
不安だったので助かりました。
ご協力、ありがとうございました。
返信新規投稿する

Re: 売掛金による相殺と差額の支払いについて

著者  村の平民 さん 2018年09月29日 12:44
著者 コッペパン さん最終更新日:2018年09月29日 08:41について私見を述べます。

① どちらの会計ソフトを利用しておられますか。
 そのソフトを起動したときに、処理する仕事の選択先を検討されることをお勧めします。

② ソリマチの会計ソフトでは、起動した後、
帳簿 → 振替伝票
とすれば、必ず複合取引が出来ます。この選択で単純取引も処理できます。

③ 殆どの既製ソフトで可能だと思います。もし分からなければ、そのソフトメーカーへ問い合わせてみましょう。今後も起きる可能性があります。
返信新規投稿する
1~5  (5件中)

スポンサーリンク

お知らせ

調査レポート公開

労働実務ケーススタディ集

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク