スポンサーリンク

HOME > 相談の広場 > 企業法務について > 永久に破棄できない書類

相談の広場

労務管理について税務経理について企業法務について給湯室

企業法務について

企業法務について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!
今話題のキーワード⇒  児童手当 休業補償給付支給請求書

永久に破棄できない書類

著者  クオル さん 最終更新日:2018年10月17日 12:29
10人程の会社です。書類整理のためある総務の参考書をもとに行っておりましたが「永久に破棄できない書類」という項目が具体的にどの様な文書を指すのかわかりません。どなたかお分かりになる方アドバイスいただければ幸いです。

永久に破棄できない書類 項目

・重要事項の稟議・決済書類
・財産の得失に関する書類
・重要な人事に関する書類
労働協約に関する書類

宜しくお願い致します。

スポンサーリンク

返信新規投稿する

Re: 永久に破棄できない書類

著者  安芸ノ国 さん 2018年10月17日 13:56
お疲れさんです
 法定保存文書 永久に保存を要する文書リストです

重要書類 永久保存
定款
株主名簿新株予約権原簿、社債原簿、
端株原簿、株券喪失登録簿
登記・訴訟関係書類(権利証など)
④ 官公庁への提出文書、官公署からの許可
書・認可書、通達などに関する重要な書類
⑤ 知的所有権に関する関係書類(特許証や
登録証、特許料や登録料の受領書など)
⑥ 社規・社則およびこれに類する通達文書
⑦ 効力の永続する契約に関する文書
⑧ 重要な権利や財産の得喪等に関する文書
⑨ 社報・社内報、重要刊行物
⑩ 製品の開発・設計に関する重要な文書

人事労務関係の法定保存年限(労働安全衛生関連は別掲)
① 重要な人事に関する文書
労働組合との協定書

総務・庶務関係の法定保存年限 永久
定款
株主名簿新株予約権原簿、社債原簿、
端株原簿、株券喪失登録簿
登記・訴訟関係書類(権利証など)
④ 官公庁への提出文書、官公署からの許可
書・認可書、通達などに関する重要な書類
⑤ 知的所有権に関する関係書類(特許証や
登録証、特許料や登録料の受領書など)
⑥ 社規・社則およびこれに類する通達文書
⑦ 効力の永続する契約に関する文書
⑧ 重要な権利や財産の得喪等に関する文書
⑨ 社報・社内報、重要刊行物
⑩ 製品の開発・設計に関する重要な文書

記載されてます4件について 永久保存が必要です
会社法上での永久保存とリスト検索すれば 年限等にも関することもわかります
返信新規投稿する

Re: 永久に破棄できない書類

著者  クオル さん 2018年10月18日 08:31
安芸ノ国 様
早速のお答えありがとうございました。参考にさせて頂きます。
返信新規投稿する
1~3  (3件中)

スポンサーリンク

お知らせ

調査レポート公開

労働実務ケーススタディ集

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク