スポンサーリンク

HOME > 相談の広場 > 労務管理について > 36協定 特別条項 延長時間限度について

相談の広場

労務管理について税務経理について企業法務について給湯室

労務管理について

労務管理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!
今話題のキーワード⇒  児童手当 休業補償給付支給請求書

36協定 特別条項 延長時間限度について

著者 yamato さん最終更新日:2010年02月09日 12:16
無知で申し訳ございませんが、ご回答を頂きたく
投稿させて頂きました。

延長することができる時間
「1日5時間 1ケ月45時間 1年360時間
特別条項
「納期に逼迫した時は・・・1ケ月80時間、1年720時間迄・・・延長する回数は6回迄とする」
と記載してある協定例を拝見したことがあります。
「1日5時間 1ケ月45時間 1年360時間」納期に逼迫した時は・・・1ケ月80時間」迄は理解できるのですが、
「1年720時間迄・・・延長する回数は6回迄とする」はどうしてこうなるのかわかりません。
どうかご回答をお願い申し上げます。

スポンサーリンク

Re: 36協定 特別条項 延長時間限度について

著者 Maria さん2010年02月09日 12:56
まず、36協定特別条項の適用期間は、1年の半分以下でなければならないものと規定されています。
したがって、特別条項の延長期間が1ヶ月単位の場合は、年6回まで特別条項を適用することが可能となります。
(2ヶ月単位であれば3回まで、3ヶ月単位であれば2回までです)
また特別条項における「1年720時間迄・・・延長する回数は6回迄とする」というのは、
1年720時間を超えない範囲内で、年6回まで特別条項を適用できる、という意味であって、
特別条項を適用した月の合計が720時間という意味ではありません。
たとえば、特別条項で、1ヶ月80時間、1年720時間、延長する回数が1ヶ月単位で6回と協定して、
これを6回、1ヶ月の限度時間いっぱいまで適用した場合、
1ヶ月80時間×6回=480時間ですから、
それ以外の6ヶ月の時間外労働は、
36協定の1日5時間、1ヶ月45時間を守ったうえで、
720時間-480時間=240時間の範囲内に収めなければならない、ということになります。
つまり、「1年720時間まで」というのは、
特別条項を適用した年の時間外労働の限度は、
特別条項と適用した月と適用しなかった月を合わせて720時間までですよ、という意味です。

Re: 36協定 特別条項 延長時間限度について

著者 yamato さん2010年02月09日 15:39
大変詳しくご回答頂き、有難うございました。
度々申し訳ございません。

「1年720時間」の件ですが、特別条項での定められた上限時間があるのでしょうか?


もし、特別条項での上限時間表がございましたら、
教えて頂きたく、宜しくお願い申し上げます。

Re: 36協定 特別条項 延長時間限度について

著者 Maria さん2010年02月10日 02:23
> 「1年720時間」の件ですが、特別条項での定められた上限時間があるのでしょうか?
> もし、特別条項での上限時間表がございましたら、
> 教えて頂きたく、宜しくお願い申し上げます。

特別条項の1年の限度時間には上限はありません。
しかしながら、あまりに多い時間数を協定することは、
使用者安全配慮義務あることから考えても、好ましくないことは明らかです。
もし過労死などが発生するようなことがあれば、
安全配慮義務違反として損害賠償を要求されることもありえます。
ですから、上限がないからといって、無茶な時間数を設定するようなことはせず、
健康面に十分配慮して協定する時間数を検討なさってください。
厚生労働省では、過労死等の認定について、
「発症前1か月間におおむね100時間、又は発症前2か月間ないし6か月間にわたって1か月当たりおおむね80時間を超える時間外労働が認められる場合は、業務と発症との関連性が強いと評価できる」
という見解を示していますから、
最低でもそのラインを超えないよう配慮すべきと考えます。
もちろん、可能であれば、それより少ない時間数のほうが好ましいのは言うまでもありません。

ちなみに、特別条項で1年の限度時間を規定しなかった場合、
それは無制限ということではなく、
36協定のほうの限度時間(ご質問の例で言うと「1年360時間」の部分)が適用されることになりますのでお間違いなく。
言い換えれば、36協定で規定した1年の限度時間を“超えて”勤務させることがある場合には、
必ず特別条項で1年の限度時間を規定する必要があるということになります。

Re: 36協定 特別条項 延長時間限度について

著者 yamato さん2010年02月10日 11:58
Maria様、有難うございました。
大変勉強になりました。
1~5  (5件中)
新規投稿する
サイト内検索 総務・労務・経理・法務ご担当の仕事の様々な疑問や困りごとを検索すれば、仕事に役立つ情報が探せます。

お知らせ

注目の検索キーワード

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

読み物

注目の総務辞書用語

注目のコラム

注目の相談スレッド

総務の森ナビ

スポンサーリンク