スポンサーリンク

HOME > プレスリリース > 6月13日(火) ジモコロ徳谷柿次郎さん、greenz.jpス

プレスリリース

6月13日(火) ジモコロ徳谷柿次郎さん、greenz.jpスズキコウタさんをゲストに東東京でローカルメディアを語るトークイベントを開催!7月からライター講座も

最終更新日
2017年05月18日 15:00

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0OTcyMyMxODI5NzAjNDk3MjNfSXpPUHNKS0VISi5wbmc.png ]


Eastside Goodside(イッサイガッサイ)東東京モノづくりHUBは、東京都のインキュベーションHUB推進プロジェクトに「モノづくり産業分野における創業支援」というテーマで採択され、2016年より活動を開始いたしました。本年も「CREATION IN EAST-TOKYO」を合言葉に、モノづくりが盛んな東東京の「ヒト」と「モノ」と「バ」をつなげて創業者をサポートし、東東京をワクワクする地域に変える創業支援ネットワークを目指します。

『乾杯トゥナイvol.1〜柿次郎さんコウタさん、これからのライターに必要なことって何ですか?〜』

6月13日(火)19時〜SOOO dramatic! (台東区下谷1-11-15 ソレイユ入谷 1F)にて『乾杯tonight??vol.1』を開催いたします。シェアアトリエrebootを主催する【まちづくり会社 株式会社ドラマチック代表・今村ひろゆきさん】がファシリテーターとなり、台東区在住の【どこでも地元メディア「ジモコロ」の編集長 徳谷柿次郎さん】、築地出身の【webマガジンgreenz. jp 副編集長 スズキコウタさん】をゲストにお迎えし、メディア運営・ライター活動についてお話いただきます。ライターやメディア運営について興味のある方、地域に根ざした活動をしたい方、東東京ってどんなところ?という方まで、みなさまの参加をお待ちしております。東東京を一緒に盛り上げましょう。

イベント概要
日時:2017年6月13日(火)19:00〜21:00
会場:SOOO dramatic! (台東区下谷1-11-15 ソレイユ入谷 1F)
MAP: https://goo.gl/7OeERJ
参加費:1,000円
定員:50名
申し込み:http://peatix.com/event/264415/
ゲスト/ファシリテーター:
■徳谷 柿次郎氏
株式会社Huuuu代表取締役。ジモコロ編集長として全国47都道府県を取材したり、
ローカル領域で編集をしている。趣味→ヒップホップ / 温泉 / カレー / コーヒー / 民俗学など
http://jet-set.hatenablog.com/

■スズキコウタ氏
greenz.jp副編集長。1985年生まれ。greenz.jpの記事企画・マネージメントの責任者をつとめる一方、ライターインターンを数多く育成。現在は、自らのビジョンを表現し波及させていける人びとを育成するため、「作文の学校」の講師をつとめる。「2kai Productions」のメンバーとして、ミュージシャン・選曲家としても活動中。
http://greenz.jp

■今村ひろゆき氏
まちづくり会社ドラマチック代表社員。街にユニークな人材や活動が根づく土壌をつくるため、シェアオフィス・アトリエの拠点開発と立地する地域でのイベントを実施。
http://www.drmt.info/


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0OTcyMyMxODI5NzAjNDk3MjNfV2lCRllGRWxZbC5wbmc.png ]

『撮って書けるライターになろう!プロ直伝「書き方・撮り方講座」(2日講座) 』

第2期は、ライター養成講座『撮って書けるライターになろう!プロ直伝「書き方・撮り方講座」』をスタートいたします。第1回目は、【文京区子ども・子育て・まち情報「JIBUN」主宰及川敬子さん】、【プードル写真事務所トーキョー代表・石橋俊治さん】を講師にお招きして、文章の基本とは?取材ノウハウ、撮影のコツなどの講義と取材・記事作成の実技で構成されており、丁寧にフィードバックを行います。地域情報の発信を目指す方、ライターとしての即戦力を身に付けたい方におすすめの講座です。こちらを受講していただいた方には修了証を発行し、イッサイガッサイ認定ライターとして東東京での活動協力をお願いしていく予定です。

講座概要
日時:2017年7月9日(日)15:00〜18:30
   2017年7月23日(日)15:00〜18:00 (2日講座)
会場:はじめるアトリエ reboot ワークショップスペース(台東区下谷1-11-15 ソレイユ入谷 2F)
MAP:https://goo.gl/7OeERJ
参加費:10,800円
定員:10〜15名
申し込み:http://peatix.com/event/266072/
講師:
■及川敬子氏
文京区子ども・子育て・まち情報「JIBUN」主宰。20年以上、全国紙記者として子ども・子育てを中心とした生活報道に携わる。2014年からフリー。まちの人的・物的資源を掘り起こし、つなげることを目的に地域メディア活動をしている。http://jibunmedia.org/

■石橋俊治氏
プードル写真事務所トーキョー代表。「荒川102」記者兼カメラマン。1994年〜96年、講談社写真部で撮影業務に従事。独立後はファッション、音楽などの撮影を中心に活動。子どもが生まれたのを機に家族写真の撮影を始める。http://arakawa102.publishers.fm/


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0OTcyMyMxODI5NzAjNDk3MjNfZVdKeldYS3FVTy5wbmc.png ]


<Eastside Goodside(イッサイガッサイ)東東京モノづくりHUBに関する問合せ>
商号 :「イッサイガッサイ」事務局(メトロ設計株式会社内)
担当 :小林・小石
所在地:〒110-0004 東京都台東区下谷1-11-15ソレイユ入谷9F
TEL :03-5827-3011
URL:https://eastside-goodside.tokyo/
Email:hello@eastside-goodside.tokyo
FB:https://www.facebook.com/eastsidegoodside/

<本イベントに関するお問い合わせ、及び取材依頼について>
株式会社 meguri
担当:杉本・新宅・河野
email: hello@eastside-goodside.tokyo


【Eastside Goodside(イッサイガッサイ)東東京モノづくりHUBとは】

1)事業体名Eastside Goodside(イッサイガッサイ)東東京モノづくりHUB
East-Tokyo(東京の東エリア)=台東区、墨田区、荒川区、葛飾区、足立区等を中心とした東京23区東部で、製造業、印刷業、各種加工業等が集積している地域を中心に、クリエイターや創業者と、高い技術力を有する中小モノづくり企業を繋ぎ、想いをカタチにする体制を構築し、モノづくり分野の新規創業を推進させるネットワークです。

2)東京都インキュベーションHUB事業とは
高い支援能力・ノウハウを有するインキュベータ(創業支援施設)が中心となって、複数のインキュベータの連携体(=インキュベーションHUB)を構築し、それぞれの資源を活用し合いながら、創業予定者の発掘・育成から成長促進までの支援を一体的に行う取組を、東京都が後押しするものです。総合的な創業支援環境づくりの整備(創業エコシステムの構築)に向けた事業提案を募集し、優れた事業提案を行った事業者を、審査により選定します。選定した事業者に対して、東京都が3か年にわたりその実施に要した経費の一部を補助します。

3)事業内容(予定)
?<創業者やクリエイター>と<下町の職人や工場、地域>をつなげ東東京から新しい産業や創業者を生み出していく
・創業セミナー:東東京での創業の魅力を伝えていく、創業者のネットワーク化
・創業者ファイルの作成:地域で活躍している先輩を紹介
・マッチングのデータベース:新たな取組をしたい企業の掘り起こしとDB化
・人材マッチング:創業者やクリエイターと職人、工場をつなげる
?東東京の魅力や創業ノウハウを発信して、創業者や移転者を増やしていく
・創業相談:創業の悩みや課題に答える
・販促支援:カタログ制作などをクリエティブにサポート
・ノウハウ集の作成:台東デザイナーズビレッジ村長や他マネージャーのノウハウをオープン化
・オープンファクトリー(工場見学)の支援
・物件紹介:創業者向け物件の紹介
・休眠物件の活用:空き家などの休眠物件のDIYワークショップ
?東東京の支援担当者や、創業者、企業のネットワーク作り
・支援策の紹介:各地域のセミナーや支援策を紹介
・支援者ネットワーク:東東京の場作りや創業支援担当者のネットワーク
・支援人材の底上げ:支援ノウハウの共有やレベルアップ

4)HUB連携事業者
■代表事業者
名称:メトロ設計株式会社
代表者名及び役職名:代表取締役 小林 一雄
住所:東京都台東区下谷1-11-15 ソレイユ入谷9F
電話番号:03-5827-3011
メールアドレス:soumu@metro-ec.co.jp

■連携事業者
名称:株式会社ソーシャルデザイン研究所
代表者名及び役職名:代表取締役 鈴木 淳
住所:東京都台東区小島2-9-10台東デザイナーズビレッジ内
電話番号:03-5821-7531
メールアドレス:suzuki@designers-village.com

名称:株式会社ステージアップ
代表者名及び役職名:代表取締役 有薗 悦克
住所:東京都墨田区亀沢4-21-3 ケイエスビル3階 co-lab 墨田亀沢内
電話番号:03-6658-5292
メールアドレス:yoshikatsu-arizono@co-lab-sumida.jp

<ベンチャーステージ上野、reboot入谷&SOOO dramatic!>

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0OTcyMyMxODI5NzAjNDk3MjNfREZDVHZBcGJXVy5qcGc.jpg ]
[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0OTcyMyMxODI5NzAjNDk3MjNfdmJPc2pMY1FUcC5qcGc.jpg ]


<台東デザイナーズビレッジ> <co-lab 墨田亀沢>

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0OTcyMyMxODI5NzAjNDk3MjNfcExQcnlScE51Zi5qcGc.jpg ]
[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0OTcyMyMxODI5NzAjNDk3MjNfY0lLb093Q0JicS5qcGc.jpg ]





提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ

スポンサーリンク

カテゴリー別一覧へ

お知らせ

労働実務ケーススタディ集

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク