スポンサーリンク

HOME > プレスリリース > ラクラス株式会社、国際基準に基づく『SOC2報告書 Type2

プレスリリース

ビジネス・人事サービス

ラクラス株式会社、国際基準に基づく『SOC2報告書 Type2』を取得

最終更新日
2017年09月12日 15:00
ラクラス株式会社(東京都千代田区 代表取締役社長 北原佳郎)は、当社が提供する人事クラウドサービスおよびBPO(Business Process Outsourcing)サービスにおける内部統制の有効性を評価した『SOC2報告書 Type2(※1)』を2017年8月1日付で独立監査人(※2)より取得したことをお知らせいたします。当社は、本日より同報告書のお客様への提供を開始いたします。



『SOC2報告書 Type2』は、受託業務における内部統制のうち、財務報告以外の内部統制について合理的な保証を提供するための基準で、「SOC2ガイド」「Trustサービスの原則および規準」(米国公認会計士協会:AICPA)への適合性について独立監査人が評価し、意見を表明したものです。今般当社では、「セキュリティ」および「機密保持」の規準において報告書を取得いたしました。



人口減少社会の到来を迎え、クラウドやBPOを活用した“自社の貴重な人的資源を消費しない”モデルへのシフトは、加速度的に進むものと予想されております。マイナンバー制度の開始に伴い、委託先事業者に対するセキュリティ評価は、検討を行う企業にとってその重要性を増しております。そのような背景において、国際基準に基づくセキュリティ等における保証報告書の取得は、お客様より高い評価を得られるものと期待しております。



『SOC2報告書 Type2』は、当社と既にお取引のあるお客様、およびこれから当社サービスの導入を検討されるお客様(機密保持契約の締結が条件となります)に対して、無償で提供いたします。



今般の『SOC2報告書 Type2』の取得は、受託業務の内部統制保証において従来から取得している『SOC1報告書(旧SSAE16)Type2』(AICPA)とあわせて、当社サービスの統制状況を客観的に説明する極めて有効な手段であると考えております。当社は今後とも、サービスの一層の信頼性向上に努めるとともに、客観的な評価を受けこれを開示するための活動を積極的に行うことで、お客様に対する安心を提供してまいります。



※1:『SOC2報告書 Type2』は、内部統制記述書の適正性、内部統制デザインの適切性および最低半年以上の一定期間における運用状況の有効性を評価した報告書です。

※2:『SOC2報告書 Type2』は、優成監査法人より取得しております。優成監査法人は、世界100カ国以上に展開し、グローバルランキングにおいて10位以内の規模を誇るCrowe Horwath International(クロウ・ホーワス・インターナショナル)の一員です。



※弊社コーポレートサイト

http://www.lacras.co.jp/news/486



【お問い合わせ先】

ラクラス株式会社

〒100-0003

東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル8F

代表番号:03-6259-1901

お問い合わせ:http://www.lacras.co.jp/contact

担当:内部監査室







提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ

スポンサーリンク

カテゴリー別一覧へ
サイト内検索 総務・労務・経理・法務ご担当の仕事の様々な疑問や困りごとを検索すれば、仕事に役立つ情報が探せます。

お知らせ

注目の検索キーワード

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

読み物

注目の総務辞書用語

注目のコラム

注目の相談スレッド

総務の森ナビ

スポンサーリンク