スポンサーリンク

相談の広場

労務管理について税務経理について企業法務について給湯室

井戸端スペース 総務担当者の給湯室

総務担当者同士の給湯室的空間!「みんなの会社ではどうしてる?」など・・・ご自由に!

注文書と請書

著者 あちみ さん 最終更新日:2017年01月10日 18:56
初めて注文書と請書を作成して、相手側に送りました。
後日、相手先から電話があって
注文書と請書のうちの会社の名前が間違ってるのでこちらで訂正して訂正印を押しておきましょうか?と言われました。、
上司に相談したら、それでいいと言われたのでお願いしたのですが、
それで大丈夫なのですか?
本当に不安です。

スポンサーリンク

返信

Re: 注文書と請書

著者 hitokoto2008 さん 2017年01月11日 09:54
> 初めて注文書と請書を作成して、相手側に送りました。
> 後日、相手先から電話があって
> 注文書と請書のうちの会社の名前が間違ってるのでこちらで訂正して訂正印を押しておきましょうか?と言われました。、
> 上司に相談したら、それでいいと言われたのでお願いしたのですが、
> それで大丈夫なのですか?
> 本当に不安です。

訂正印を押しておけば、一応クリアーできるかもしれませんが、本質はそんなところにはないと思いますよ。
日常タメ口をきいている人は、いざとなると敬語が使えません。
日常していないことは、すべきときにできないことが多いです。
ですから、日頃からちゃんとすべきことになります。
社名の間違いは失礼に当たります。書面の差し替えが必要だと思います。


株式会社○○ → ○○株式会社

前㈱か後㈱の間違いも問題ですし、

株式会社○○→(株)○○

「株式会社」を省略して「(株)」にしても良いか…と悩む局面も実務の世界では存在します。

先方さんの意向よりも貴社自らの姿勢が重要となります。
きっちり対処したほうが良いと思いますけどね。

返信
1~1  (1件中)
新規投稿する
サイト内検索 総務・労務・経理・法務ご担当の仕事の様々な疑問や困りごとを検索すれば、仕事に役立つ情報が探せます。

お知らせ

注目の検索キーワード

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

読み物

注目の総務辞書用語

注目のコラム

注目の相談スレッド

総務の森ナビ

スポンサーリンク