スポンサーリンク

HOME > 井戸端スペース 総務担当者の給湯室 > 役職印に役職名の記載がない場合の印鑑の有効性について

相談の広場

労務管理について税務経理について企業法務について給湯室

井戸端スペース 総務担当者の給湯室

総務担当者同士の給湯室的空間!「みんなの会社ではどうしてる?」など・・・ご自由に!

役職印に役職名の記載がない場合の印鑑の有効性について

著者 初心者丸 さん 最終更新日:2017年08月01日 16:54
お世話になっております。
現在会社で使用している印鑑について疑問に思うことがあり、質問をしております。
使用している会社の印鑑は、実印、役職印(代表者印)、角印の3種類なのですが、役職印については、実質会社名の記載しかなく、役職の記載がないものです。(役職の記載がないので、役職印、と呼んでよいものかどうか分かりませんが…)
印鑑の字体が読みにくいものですので、実際、パッと見は何と書いてあるか分かりません。創業時から今までずっとこの役職印を使用してきたようなのですが、官公庁の届出等にこの役職印を押しても問題ないのでしょうか?(代表者印を求められている場合を除く)
そもそも会社に押印規程が存在せず、規程を策定しようとしており、ふと疑問に思い質問させていただきました。
上記のような印鑑の有効性について、ご教示いただけると嬉しいです。よろしくお願い致します。

スポンサーリンク

返信

Re: 役職印に役職名の記載がない場合の印鑑の有効性について

著者 hitokoto2008 さん 2017年08月02日 10:08
実印は、法務局に登記されています。
役職印(代表者印)は、法務局に登記されていない、任意の印ですね。
で、それに「代表取締役印」と彫っていなくとも、貴社で役職印としているのであれば、それはそれで原則有効だと思います。
有効かどうかの判断は、相手がそれを承認するかどうかでしかありません。
実際、押印された印影を細かく読む人は少ないですよ(苦笑)
因みに、私共の実印は「社長之印」しか入っておらず、会社名が抜けております。
法務局で登記を拒否されなかったということですから、問題なかったのでしょうね(笑)
会社名がない、社長の印であることはわかるが、”代表取締役”が抜けている。印鑑証明を添付しないと、どこの会社のどのような印かわからないしろものです(笑)
日常使用している任意の取引印は会社名入り、代表取締役之印となっていますので、当時の担当者が登記するときに、印鑑を誤ったようです(爆笑)


> お世話になっております。
> 現在会社で使用している印鑑について疑問に思うことがあり、質問をしております。
> 使用している会社の印鑑は、実印、役職印(代表者印)、角印の3種類なのですが、役職印については、実質会社名の記載しかなく、役職の記載がないものです。(役職の記載がないので、役職印、と呼んでよいものかどうか分かりませんが…)
> 印鑑の字体が読みにくいものですので、実際、パッと見は何と書いてあるか分かりません。創業時から今までずっとこの役職印を使用してきたようなのですが、官公庁の届出等にこの役職印を押しても問題ないのでしょうか?(代表者印を求められている場合を除く)
> そもそも会社に押印規程が存在せず、規程を策定しようとしており、ふと疑問に思い質問させていただきました。
> 上記のような印鑑の有効性について、ご教示いただけると嬉しいです。よろしくお願い致します。
>
返信
1~1  (1件中)
新規投稿する
サイト内検索 総務・労務・経理・法務ご担当の仕事の様々な疑問や困りごとを検索すれば、仕事に役立つ情報が探せます。

お知らせ

注目の検索キーワード

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

読み物

注目の総務辞書用語

注目のコラム

注目の相談スレッド

総務の森ナビ

スポンサーリンク