スポンサーリンク

HOME > 井戸端スペース 総務担当者の給湯室 > 鬱になってもいいですか?

相談の広場

井戸端スペース 総務担当者の給湯室

総務担当者同士の給湯室的空間!「みんなの会社ではどうしてる?」など・・・ご自由に!

鬱になってもいいですか?

著者  hitokoto2008 さん 最終更新日:2017年10月12日 14:25
鬱になるはずだったが…
なれなかった(笑)
どうやったら鬱になるのか?
やはり、性格の問題だろうな(苦笑)
本来それほど真面目でもないし…
そもそも、時間を掛けて悩むケースがほとんどない。
一見難しそうな問題でも、決断までほぼ10分以内。
何時間も何日も掛けて判断するようなケースは、そうざらにはない。
何でそんな仕事に時間を掛けるの?
仕事に掛ける時間配分の仕方を見直したほうがいい…
ほぼ、隣の後輩総務部長が社長に怒られるのを一緒に聞いてやっているだけ。
「○×%$%△#○××…だから、お前は総務部長失格なんだ!…」
「○○さん、総務部長が決裁する前にチェックしてもらえませんか?」
隣で聞いている私の身にもなって…
役員に推薦しようと思っているのに…
相変わらず、毎日あ~だこ~だやっているが、殆ど何も変わらない毎日。

スポンサーリンク

返信

Re: 鬱になってもいいですか?

著者  ユキンコクラブ さん 2017年10月20日 09:02
うつは、心の風邪とも言われていますので、誰でも罹る可能性はあるけど。。。
風邪ですので、全くかからない人も。。。

風邪は万病のもとですから、かかれば罹ったで、大変なことにも。。
長引くだけなら何とかなっても、治らないことも。。。
簡単に、「鬱」になりたいなんて思うものではありませんよ。。。
また、「風邪ひきたい」と思っている人は風邪は引きませんので。。

まだまだ、頑張れってことかもしれませんね。。。頼りにされているのでしょう。
生涯現役を目指してください。人生100年計画です!!
返信

Re: 鬱になってもいいですか?

著者  hitokoto2008 さん 2017年10月20日 11:13
> うつは、心の風邪とも言われていますので、誰でも罹る可能性はあるけど。。。
> 風邪ですので、全くかからない人も。。。
>
> 風邪は万病のもとですから、かかれば罹ったで、大変なことにも。。
> 長引くだけなら何とかなっても、治らないことも。。。
> 簡単に、「鬱」になりたいなんて思うものではありませんよ。。。
> また、「風邪ひきたい」と思っている人は風邪は引きませんので。。
>
> まだまだ、頑張れってことかもしれませんね。。。頼りにされているのでしょう。
> 生涯現役を目指してください。人生100年計画です!!


こういう変な投稿にレスしてくれるのはユキンコさんくらいかな…(苦笑)
鬱の話も、自分の問題でなることはほぼ考えられません(笑)
事案が会社乗っ取り絡みなでどうなるのか?…そんなところからです。
トップ自身の精神状態が不安定(打つ手なしと言われたから)で、幹部連中は頻繁に怒鳴られています。
私には「○○さん、どうしたらいい…大丈夫だろうか?…大丈夫だよな?…」
「とりあえず、相手もそう簡単には仕掛けてこられないはずですが、その時はその時です!」
全然大丈夫ではないのですが(苦笑)、私が動揺したら、大変なことになってしまいます(笑)
一般社員も不安を抱えているわけで、それを打ち消していかなければならない、そんな毎日です。
その一方で、トップには最悪の場合も想定して、「覚悟を決めておいてくださいね」と伝えています。
「俺が退けばいいんだよな…」
形式上はそれですむわけですが、それだけでは問題の解決にはなりません。
ですから、その場合には最後の手段を使う…
ともかく、先方との交渉は、私が直接対峙しますからと言ってあります。
私の知らなかった裏で、既に億の金を引っ張り出されています。さらに、数千万…そんな要求は呑めません。要求を呑まなければ役員解任をチラつかせる…そういう状態ですので、苦悩する毎日ではあります…
社長を守る、会社を守る、社員を守る…私の一言は会社の今後を決めてしまう可能性が大です。幹部連中には「最悪の場合には、申し訳ないが覚悟を決めておいてくれ(トップには内緒)」と言ってあります。
元々会社が譲渡されるときには嘱託で、リストラ候補にも入っていた自分です。
自社のことを知りすぎていたため、排除したかったはずなんですね。そんな状態の自分がそんな表舞台に引っ張り出されるとは夢にも思わなかった…
人生は摩訶不思議ということです(爆笑)
「○○さん、こうしたいんだが…」「それは、しないほうがいいですよ…」
「これはダメだ、できない…俺はどうしたらいいんだ(半泣き)…」
「この部分は、まず大丈夫です。」そう言うと機嫌が直るが…また、しばらくすると、不機嫌になってしまう…なだめすかしながら、対応策を練っているわけだが、楽天家の私でさえも、そんな毎日にはめげそうになってしまう。密室で直接当たられる幹部連中は最悪だろうと思っています。
返信

Re: 鬱になってもいいですか?

著者  ユキンコクラブ さん 2017年10月22日 16:05
誰よりも頼られる、頼りたい人財なのでしょう。
亀の甲より年の功。。。ですよ。
そんな、大変なお仕事にたずさわれるのも今だからだと思います。。。

私も、そんな風に頼られる、頼りたい人財になれるよう頑張ります。
返信

Re: 鬱になってもいいですか?

著者  hitokoto2008 さん 2017年10月22日 17:35
> 誰よりも頼られる、頼りたい人財なのでしょう。
> 亀の甲より年の功。。。ですよ。
> そんな、大変なお仕事にたずさわれるのも今だからだと思います。。。
>
> 私も、そんな風に頼られる、頼りたい人財になれるよう頑張ります。
>

ユキンコさんがお仕事を頑張って、会社経営に直接タッチすることにもなれば、今後そういう似たような局面に遭遇することもあるかもしれません。
そういうときは、ちょっとでもいいからそういうバカ話があったことを思い出してください(苦笑)…
今度の件で、人間の暗部や身勝手さを改めて思い知りました(苦笑)
元々、人を信用しすぎてはいけないスタンスの私でも、????が多かった。
「持ち上げられて、もう済んだからいいよ」「また、お願い、もう自分でできるからいいよ」の繰り返しでした。
で、その状態は喉元をすぎると、また起こると思っています。
仮に会社が存続できたとしても、今回の件も単なる一つの山場でしかありません。
会社の1年後、2年後、3年後、4年後…
そこで起こり得る問題は数年前から想定範囲なのですが、手がつけられない。
当初から経営手腕に不安を感じていたところ、案の定引っ掛かってしまった…
(但し、引っ掛かった内容は想定外。)
何百人の社員たちには申し訳ないが…また繰り返すなら思い切って引導を…
わかっていてもできない、その悔しさ、もどかしさ一杯というところです。
返信

Re: 鬱になってもいいですか?

著者  hitokoto2008 さん 2017年11月28日 22:38
削除されました

Re: 鬱になってもいいですか?

著者  hitokoto2008 さん 2017年10月26日 12:44
http://news.livedoor.com/article/detail/13801717/

>管理職は"嫌われる勇気"を持つべきである
■耐えられないなら、ヒラ社員に戻れ
人間は「自分で決めなければいけない人」と「誰かに相談できる人」の2種類に分かれます。管理職になるということは、相談できる人から、決めなければいけない人になったということです。
となれば、孤独に耐えなければなりません。耐えられないのなら、もう一度ヒラ社員に戻してもらいましょう。
──嫌われるのも仕方がないことですか?
人間には好き嫌いがあるので、多少部下に嫌われるのは仕方がありません。もちろん、パワハラなどで、部下に嫌われているのであれば論外ですが。
>ただ、みんなから好かれた人が世の中を幸せにしないのは、塩野七生さんの『ギリシア人の物語II』を読めばわかります。アルキビアデスという誰からも好かれた若者が、結果的にアテネをめちゃくちゃにしたことが描かれています。反対に、スティーブ・ジョブズの伝記などを読むと、「こういう人と友達になったら大変だ」と思いますが、彼は偉大な経営者でしょう。
──管理職は、成果を出すことのほうが大事ということですか。
そうです。管理職の役割は2:6:2のグループを率いて、いい結果を出すことに尽きます。



話はこれに尽きるのだが、一般社員にそれが理解できるのだろうか?
職務に忠実になるということは、これらを意味している。
必要であれば、上司でも、同僚でも、部下でも切らなければならなくなる。
当然、自分自身も切られる話ではあるが…
今は、それを残っている人たちにどのように伝えていくかが問題。
数十年間、それを実践してきたので、社内には当然友人と呼べる人間はいないし、作るつもりもなかった。
孤独そのものだったな。。。。
このことは、トップに対しても例外ではなくなる。
ただ、それを何時、誰が伝えるのか?
廻りの人間でそれを言える人間がいない以上、時期を考えて進言するのも私の最後の務めだと思っている。
どこまでいっても、苦悩は尽きないんだよな(苦笑)
返信

Re: 鬱になってもいいですか?

著者  キリガクレ さん 2017年10月27日 19:01
> http://news.livedoor.com/article/detail/13801717/
>
> >管理職は"嫌われる勇気"を持つべきである
> ■耐えられないなら、ヒラ社員に戻れ
>

おっしゃるとおりです。

以前勤務していた会社で、私は、部下には、仕事を歯なれた一個人として、例え、お互いの価値観が合わず嫌いだなと感じても、仕事の評価は公平に扱います。と約束していました。

最近、周りを見ていると、自分の首をかけて決断できない人、保身と待遇ばかりを求めて、部下の面倒を見ない人が増えてきたなと感じます。

部下の面倒を見ないのだから、上司を支えてくれと言っても支えてくれる訳がない。

ただ、上に居るだけならいっそ、AIを上司にした方がよいでしょう。
返信

Re: 鬱になってもいいですか?

著者  hitokoto2008 さん 2017年10月27日 20:40
キリガクレさん、こんばんは。
確か…
別投稿で、社外の人たちと交流されていて、転職に際してその方たちに助けていただいたという話を覚えています。
「いかに自分の見聞を広めるか?」
これも重要なことですね。
当然、異業種の方、仕事もいろいろな方のほうが勉強になるはずです。
社内でくだらない残業をしているなら、さっさと帰社して自己研磨の時間を設ける。これも、私の持論ですが、直ぐに結果の出るものではないにしても、長い目でみれば、人間形成にはよっぽど有用だと思っています。
視野を広げる、視点の高さを上げる…そういう部分に役立つのではないかと感じますね。
会議をやっても反論が出ない…そのくせ、納得しているわけではない…
当然反論として言うべきことは言うが、もし、会社としてそういう方針決めたのなら、それについてのわだかまりは捨てて、今度は全面的に協力する(但し、責任の所在は明確にしておく)…
それができないのですよね。
だから、時間をかけて行う会議も意味がないし、それなら、メールで命令すれば済む話になってしまいます。

私は社内では異端児で、独り異端街道を歩んできましたが(苦笑)、会社が誤った方向へ向かうことだけは阻止してきたと思っています(笑)
大きな会社ではないので、社内のことは殆ど全て私を経由していました。
下から上がってきた案件は、私がなかなか敢えて「ウン」と言わない…
ラチがあかないので、私の上に直接上がるようになります。
「彼は(私のこと)融通が効かないし、頭も固くてね!彼には良く言っておくから…」
これも、社内人望のない上司のために行っていたテクニックです。
上司の株が上がるという段取りですね(苦笑)
また、私がなかなか「ウン」と言わない…と部下に言わせる。
部下には、「何とか説得する(私を)ので時間をください!」と相手に言わせる。その後、私が「不本意だが、彼がどうしても!というので、許可した…」と言っておく。
これで、部下の評価は上がるわけですね。
まあ~どちらにしても、私の社内評価は下がるわけですが…(爆笑)
会社には常に誰か憎まれ役が必要であり、それが会社の潤滑油となります。それを意識して演じてきたわけですが、その終焉も間近になってきました。
でも、私の後、その貧乏くじを進んで引きたがる人間が全く見当たらない…
そんな感じですね。






> おっしゃるとおりです。
>
> 以前勤務していた会社で、私は、部下には、仕事を歯なれた一個人として、例え、お互いの価値観が合わず嫌いだなと感じても、仕事の評価は公平に扱います。と約束していました。
>
> 最近、周りを見ていると、自分の首をかけて決断できない人、保身と待遇ばかりを求めて、部下の面倒を見ない人が増えてきたなと感じます。
>
> 部下の面倒を見ないのだから、上司を支えてくれと言っても支えてくれる訳がない。
>
> ただ、上に居るだけならいっそ、AIを上司にした方がよいでしょう。
返信

Re: 鬱になってもいいですか?

著者  hitokoto2008 さん 2017年11月28日 22:39
削除されました

Re: 鬱になってもいいですか?

著者  hitokoto2008 さん 2017年11月28日 22:40
削除されました
1~10  (21件中) 123[3]
新規投稿する
サイト内検索 総務・労務・経理・法務ご担当の仕事の様々な疑問や困りごとを検索すれば、仕事に役立つ情報が探せます。

お知らせ

労働実務ケーススタディ集

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

注目の総務辞書用語

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク