スポンサーリンク

HOME > 井戸端スペース 総務担当者の給湯室 > 資金繰表の現預金の値

相談の広場

井戸端スペース 総務担当者の給湯室

総務担当者同士の給湯室的空間!「みんなの会社ではどうしてる?」など・・・ご自由に!

資金繰表の現預金の値

著者  花ゆき さん 最終更新日:2018年01月10日 18:35
いつも、お世話になっております。
資金繰表を作成する事になり、現預金の値が解りません。

① 資金繰表の1月の現預金の値は、12月の残高でいいのでしょうか?
               1月の残高なのでしょうか?

② 現預金には、銀行で融資を行った時に、定期預金を担保にしました。
   この、担保になった定期預金も現預金の残高に含まれるのでしょうか?

 何卒、宜しくお願い致します。

スポンサーリンク

返信

Re: 資金繰表の現預金の値

著者  ユキンコクラブ さん 2018年01月11日 11:31
> いつも、お世話になっております。
> 資金繰表を作成する事になり、現預金の値が解りません。
>
> ① 資金繰表の1月の現預金の値は、12月の残高でいいのでしょうか?
>                1月の残高なのでしょうか?
>
> ② 現預金には、銀行で融資を行った時に、定期預金を担保にしました。
>    この、担保になった定期預金も現預金の残高に含まれるのでしょうか?
>
>  何卒、宜しくお願い致します。
>

月初の現預金の残高がわからないと、月末の残高が合いませんよ。。
資金繰表の作り方はいろいろありますが、、、
現預金の移動を見るものなので
月初現預金+その月の現金入金-その月の現金支出=月末現預金残高。。。となります。。。
そのため、
12月末現預金残高+1月の現金入金-1月の現金支出=1月末の現預金残高
の計算となります。

よって、両方必要ですよ。。。


担保にした預金等については、御社がどの程度の資金繰りが知りたいかで変わるかと思います。。。

当社では、
現預金内訳として、
現金
普通預金
当座預金
定期預金
のその月末毎の残高を表すようにしています。

すぐに動かせる預金残と、動かせない預金残と分けたほうが良い場合もありますが。。。資金繰りは自由に加工もできますので、御社の資金内容に合わせて作り変えてみるというのもアリだと思いますよ。。。




返信
1~1  (1件中)
新規投稿する
サイト内検索 総務・労務・経理・法務ご担当の仕事の様々な疑問や困りごとを検索すれば、仕事に役立つ情報が探せます。

お知らせ

労働実務ケーススタディ集

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

注目の総務辞書用語

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク