スポンサーリンク

HOME > 井戸端スペース 総務担当者の給湯室 > 定年退職後の雇用契約

相談の広場

井戸端スペース 総務担当者の給湯室

総務担当者同士の給湯室的空間!「みんなの会社ではどうしてる?」など・・・ご自由に!

定年退職後の雇用契約

著者  STM114 さん 最終更新日:2018年01月15日 10:04
定年退職後の雇用契約について、
一般的に定年退職後雇用継続する場合会社と雇用契約を結びますか?
定年退職後2ヵ月ですが継続雇用になりました。
雇用契約作成をお願いしたがしない旨いわれました。
私が辞めた後私の仕事を引き継ぐ者が社長に長い間働いた方に失業保険支給の時
期間満了での退職と言う事にする為必要なものだからと了承してもらい作成することになりました。

継続雇用契約作成は、当たり前の事だと思うのですが?
どうなのでしょうか?

スポンサーリンク

返信

Re: 定年退職後の雇用契約

著者  ぴぃちん さん 2018年01月15日 11:36
雇用契約を締結しないと、会社側にも不利になることはあると思いますので、雇用契約書は作成します。ただ、雇用契約書でなく、労働条件通知書の交付で対応することもあります。
期間や賃金も従前のままですと、会社に不利になることはあるかと思いますので、会社を守る意味でも、従業員を守る意味でも、雇用条件の見直しと確認をおこない、雇用契約を書面で作成しておくことが望ましいと思います。
定年退職後の再契約ですから、労働条件通知書は交付しなければならないもの、になります。



> 定年退職後の雇用契約について、
> 一般的に定年退職後雇用継続する場合会社と雇用契約を結びますか?
> 定年退職後2ヵ月ですが継続雇用になりました。
> 雇用契約作成をお願いしたがしない旨いわれました。
> 私が辞めた後私の仕事を引き継ぐ者が社長に長い間働いた方に失業保険支給の時
> 期間満了での退職と言う事にする為必要なものだからと了承してもらい作成することになりました。
>
> 継続雇用契約作成は、当たり前の事だと思うのですが?
> どうなのでしょうか?
>
返信

Re: 定年退職後の雇用契約

著者  STM114 さん 2018年01月16日 09:51
> 雇用契約を締結しないと、会社側にも不利になることはあると思いますので、雇用契約書は作成します。ただ、雇用契約書でなく、労働条件通知書の交付で対応することもあります。
> 期間や賃金も従前のままですと、会社に不利になることはあるかと思いますので、会社を守る意味でも、従業員を守る意味でも、雇用条件の見直しと確認をおこない、雇用契約を書面で作成しておくことが望ましいと思います。
> 定年退職後の再契約ですから、労働条件通知書は交付しなければならないもの、になります。
>
>
>
ぴぃちん さん,ありがとうございます。
私は、退職となりますのでもうどうでも良いのですが
今後、定年を迎え再雇用される方に継続雇用契約等はしっかりと結ぶべきだと思います。
社長が管理部長を兼任している為、話が前に進まない様なところがあります。

今後は兼任でなく、管理部長経験者の雇用を望みます。-----------------------------。
社長が、自分が充分対応できていると思っているので、下に付いている者は苦労しています。
何とかしてあげたいけど、私にはそんな力が無いので老兵は黙って去るのみです。
返信
1~2  (2件中)
新規投稿する

お知らせ

労働実務ケーススタディ集

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク