スポンサーリンク

HOME > 井戸端スペース 総務担当者の給湯室 > フレックスのコアタイム外の取り扱いについて

相談の広場

井戸端スペース 総務担当者の給湯室

総務担当者同士の給湯室的空間!「みんなの会社ではどうしてる?」など・・・ご自由に!

フレックスのコアタイム外の取り扱いについて

著者  Mac さん 最終更新日:2018年06月10日 20:34
最近フレックスが導入されました。柔軟な運用を目指すとのことで全体ルールはシンプルですが部署ごとにローカルルールが存在します。コアタイム外に通院などの予定を入れたとしても、必ず行きたいなら有休にしなさいと言われます。緊急かつ重要な突発事項なら、考慮しますが、上司レベルの急ぎの用件やミーティングなど後から入れられたとしてもフレックスなので予定優先かと思います。またコアタイム外の時間に定期的なミーティングも設定されてます。コアタイム外の強制はどの程度まで許されるものなのでしょうか?

スポンサーリンク

返信

Re: フレックスのコアタイム外の取り扱いについて

著者  村の長老 さん 2018年06月11日 08:07
フレックスタイム制についての原則はご存知と思われますので省略します。この制度は労使協定も必要なため、それをまず再確認してください。

どの程度許されるかは、通達や判例で様々ありますが、すべて個別判断の範疇なので、軽々にこうであれば必ず適法あるいは違法とは断じられません。

通院に関しては社員側の自由裁量の範囲だと思われますが、定例ミーティングなどは一定の手続きを踏めば可能という解釈もあります。
返信

Re: フレックスのコアタイム外の取り扱いについて

著者  いつかいり さん 2018年06月11日 20:26
協定になんと定めてあるかによるのかもしれませんが、コア時刻経過後退出で有給使え、おそらく半休とおもわれますが、フレックスのフの字の理解が進んでいないのかと。

フレックスについてほぼ論点はでつくした感があり、であれば導入時に事務方が、運用指針を示すなり徹底できたのでは、と思います。
返信

Re: フレックスのコアタイム外の取り扱いについて

著者  Mac さん 2018年06月12日 10:21
ありがとうございました。
しっかりやるべき事柄とは思いますが小さい会社のため組合も総務も機能しているとは言いがたい状況です。皆さまのアドバイスを参考に地道に啓蒙活動に努めようと思います。
返信
1~3  (3件中)
新規投稿する

お知らせ

調査レポート公開

労働実務ケーススタディ集

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク