スポンサーリンク

HOME > 井戸端スペース 総務担当者の給湯室 > 復職プログラムの工賃について

相談の広場

井戸端スペース 総務担当者の給湯室

総務担当者同士の給湯室的空間!「みんなの会社ではどうしてる?」など・・・ご自由に!

復職プログラムの工賃について

著者  トモコ0109 さん 最終更新日:2018年06月20日 13:50
こんにちは。現在休職中の従業員に復職プログラムを受けてもらっていますが、そのプログラムを受講すると1日100円程度の工賃が発生するそうです。この工賃は本人の口座に振り込まれるとのことですが、休職中の従業員の口座への振込を会社が承諾しても問題ないものなのでしょうか?

スポンサーリンク

返信

Re: 復職プログラムの工賃について

著者  ton さん 2018年06月20日 19:49
> こんにちは。現在休職中の従業員に復職プログラムを受けてもらっていますが、そのプログラムを受講すると1日100円程度の工賃が発生するそうです。この工賃は本人の口座に振り込まれるとのことですが、休職中の従業員の口座への振込を会社が承諾しても問題ないものなのでしょうか?


こんばんは。
そのプログラムの主催はどこなのでしょうか。
民間企業なのか独法等政府関係機関なのかそれにもよると思いますがその主催者に確認されてはどうでしょうか。
収入と見なすものなのか補助金的要素のものなのかその方面でも状況確認が必要かと思われます。
それと会社との関わりがどうなのかだと思います
とりあえず。
返信

Re: 復職プログラムの工賃について

著者  村の長老 さん 2018年06月21日 07:29
まず原則論を回答します。

ここでいう復職プログラムは精神疾患等で休業し、その後復帰する際に行われる訓練等を指していうものでしょうか。そうだとして回答します。
復職プログラムは、会社が従業員に命じてさせるものですから就業規則に規定が必要です。また一般には労働とは扱わないため賃金は発生させないのが通例です。あっても通勤費だけです。

その上で、工賃が発生する、とあります。どこからどのような基準・根拠で支給されるものでしょうか。もしそれが労働だとして1時間以上の作業であれば最賃法に抵触する可能性があります。

質問からの状況だけでは何とも言えませんが、プログラムに対する根幹からの再確認が必要と思われます。
返信
1~2  (2件中)
新規投稿する

お知らせ

調査レポート公開

労働実務ケーススタディ集

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク