スポンサーリンク

HOME > 秘書の森 > ビジネスマナー > お見舞い

秘書の森 出来る秘書のお役立ち情報紹介

お見舞い - 共通

病気や事故のお見舞いの際に気にしておくべきこと

answer

お見舞いに行く側の人は、足を運ぶことで「見舞う」という目的に対する満足感があるかもしれませんが
お見舞いを受ける側の人(本人や家族)にとっては、状況によって負担感が大きい場合もあります。
事前に、お見舞いに行ってもよいか必ず家族の方に確認しましょう。
場合によっては、時期をずらしたり気持ちだけ伝えて面会を控えることも大事です。
あくまで「受ける側」への配慮を第一にしましょう。

ページの先頭に戻る

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

サイト内検索 総務・労務・経理・法務ご担当の仕事の様々な疑問や困りごとを検索すれば、仕事に役立つ情報が探せます。

お知らせ

注目の検索キーワード

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

読み物

注目の総務辞書用語

注目のコラム

注目の相談スレッド

総務の森ナビ

スポンサーリンク