スポンサーリンク

  • HOME
  • コラムの泉

コラムの泉

雇用形態あれこれ(9)~契約社員あれこれ

みなさま、こんにちは。今日もお越しいただき、ありがとうございます。

雇用改革を考えるシリーズコラム、会社にはどんな雇用形態の人がいるのか、概観しています。

フルタイム契約社員は、担当する業務や担っている役割によって、次の3つの類型に分かれます。

・フルタイム契約社員・プロフェッショナル型
・フルタイム契約社員・職務同一型
・フルタイム契約社員・アシスタント型
も引き続き有期契約社員についてみてみましょう。

今回はこのうち、「フルタイム契約社員・職務同一型」と「フルタイム契約社員・アシスタント型」についてみていきましょう。

◆フルタイム契約社員・職務同一型

正社員と同じ職務を担ってもらう契約社員です。

職務範囲や責任範囲、勤務地などを限定するのが一般的です。

一定の限られた範囲で仕事をしたい、責任が無制限に重くなっていくのは避けたいという人のニーズに合致したパターンといえます。

また、将来の正社員への転換の可能性を前提にこのような類型の契約社員採用するというやり方もあります。

1年など一定期間職務を遂行してもらい、その間の能力、適性などを評価して、正社員登用の可否を判断するということですね。

◆フルタイム契約社員・アシスタント型

補助的業務を担ってもらう契約社員です。

パートタイマーでもほぼフルタイムで働いているような人と同様の位置づけと考えていいでしょう。


*------------------------*
  社労士事務所HRMオフィス/ACEヒューマンキャピタル
  特定社会保険労務士/人事コンサルタント 杉山 秀文
   〒160-0008
   東京都新宿区三栄町8-37-311
   tel:03-6893-7714
   mailto:ace@hrm-consul.com
*------------------------*

*-------------------------------*
 ◆人事賃金制度をつくりたい、見直したいという方はこちらへ!
 http://www.hrm-consul.com/index.html
*------ ------------------------*

*-------------------------------*
 ◆就業規則労務管理労働時間、非正社員活用のご相談はこちらへ!◆
 http://www.hrm-solution.jp/index.htm
*-------------------------------*

スポンサーリンク

絞り込み検索!

現在19,040コラム

カテゴリ

労務管理

税務経理

企業法務

その他

≪表示順≫

※ハイライトされているキーワードをクリックすると、絞込みが解除されます。
※リセットを押すと、すべての絞り込みが解除されます。

新規投稿する

スポンサーリンク

PAGE TOP