スポンサーリンク

  • HOME
  • コラムの泉

コラムの泉

建設業において賃金を考える

一般的に「賃金」というと「給料」そのものを意味していますね。

ですが、労働基準法上の賃金は給料だけでなく、労働基準法11条で広く「賃金、給料、手当、賞与その他名称の如何を問わず、労働の対償として使用者労働者に支払うすべてのものをいう」規定しています。

建設業において賃金https://fukuoka-kensetsugyo.com/h4-3/を参照方)を考える際も、いろいろと留意すべき点はあります。
賃金は、労働への直接の対価のみならず、家族手当住宅手当のような間接的、補助的な側面もあります

上記だけをみても、「賃金」の定義は広いので、建設業の経営者も十分に注意してください。

スポンサーリンク

絞り込み検索!

現在19,091コラム

カテゴリ

労務管理

税務経理

企業法務

その他

≪表示順≫

※ハイライトされているキーワードをクリックすると、絞込みが解除されます。
※リセットを押すと、すべての絞り込みが解除されます。

新規投稿する

スポンサーリンク

労働実務事例集

労働新聞社 監修提供

法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

スポンサーリンク

注目検索キーワード

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク

PAGE TOP