スポンサーリンク

  • HOME
  • コラムの泉

コラムの泉

資金繰りを正確にするために

━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2018/12/17(第789号)━━
■■
■□ 【実践!社長の財務】-財務アプローチで強い会社を作る
■□    
■□  ”業績をアップするには、まずは会計から変えよう!”
■■        http://www.tm-tax.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 皆様、おはようございます。
 税理士の北岡修一です。

 先週金曜日、平成31年度の税制改正大綱が公表されました。

 今回は、来年10月の消費増税の反動減対策を重視して、住宅と
 自動車関連の減税が重視されていますね。

 消費増税に伴うポイント還元なども連日取り上げられ、ものす
 ごく複雑な制度になってしまいました。やり過ぎという声も多
 いようですが、果たしてうまく機能するのでしょうか...。

 では、本日も「実践!社長の財務」よろしくお願いいたします!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■  
■□  資金繰りを正確にするために
■■  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●先週は、預金残高を毎日見ておく、という話をしました。

 最近、資金繰りに関するご相談が多いように思います。
 先の資金繰りが不安なので、それが見えるような資料を作って
 くれないか、などです。

 今の景気回復は、戦後2番目の長さが継続しており、来年1月
 まで続けば、戦後最長になるらしいですが、中小企業の現状を
 見ていると、まったく実感がないですね...。


●さて、資金繰りですが今月の資金繰りなどを作るのでしたら、
 現状ある請求書やら、営業の状況を見ていれば、予測するのは
 難しくはありません。

 ただ、3カ月先、4カ月先、あるいは半年先まで予測していく
 となると、ある程度の材料がなければ作っていくことはできま
 せん。


●その1つが経営計画です。年初に立てた経営計画がなければ、
 これから先、どのように動いていくのか、予測することができ
 ません。

 ただ、計画だけあっても時間が経っていけば、現実はずれてい
 きますから、資金繰りに使うには、それをベースに各部門から
 の情報を収集して、修正をしていかなければいけません。


●その上で、重要なのが収入や支出に関する社内のルールがしっ
 かりできていて、それがきちんと運用されている、ということ
 です。

 たとえば、売上の回収はどのようにされるのか、当月の売上は
 翌月末までには入金されるような形になっているのか。

 仕入れや経費の支払いは、何日締めでいつに支払うのか、手形
 は使うのか、使う場合にはそのサイトなどは...?

 
●等々、様々な入金や出金に関して、ルールがないといくら経営
 計画やその修正ができていたとしても、正確に資金の動きに結
 びつけていくことができません。

 その他、人件費や設備投資などについても同様です。

 そのような社内のルールを整備していくことが、正確に資金繰
 りを予測していくベースになってきます。

 正確に資金繰り予測を作ろうと思えば、是非、そのような点を
 見直してみてくだい。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【ご紹介ください】━━
■よろしかったらこのメルマガを、友人、お知り合い
 の方にご紹介ください。下記2行コピーしてお使いください。

   【お勧めメルマガ 「実践!社長の財務」】
   ⇒ http://www.mag2.com/m/0000119970.html

──────────────────────────────
相続事業承継対策などに関心のある方は、下記メルマガも
 是非、お読みください。

   【併せて読みたい 「実践!相続税対策」】
   ⇒ http://www.mag2.com/m/0001306693.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【ミッション】━━━
■当社&本メルマガのミッション

●『会計理念』を追求することにより、中小企業の成長発展に
 貢献する。

   ◆「会計を良くすると、会社が良くなる!」
   ◆「数字を公開すると、会社が元氣になる!」
   ◆「税金を払わないと、内部留保が貯まらない!」

 ※これらのことを、中小企業社長に氣づいてもらい、より多くの
  中小企業が、「強い会社」・「儲かる会社」になるために、
  財務・会計を中心に誠心誠意支援していく。

 ※是非、当社のHPもご覧ください。→ http://www.tm-tax.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ご意見、質問、感想、ご相談など→  kitaoka@tmcg.co.jp
  お気軽にメールください。必ず返信します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【発行】東京メトロポリタン税理士法人 http://www.tm-tax.com/
【編集】税理士 北岡修一 kitaoka@tmcg.co.jp
【住所】東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー4F
【TEL 】03-3345-8991 【FAX】03-3345-8992

──────────────────────────────
※本メルマガの解除はコチラ
  ⇒ http://www.mag2.com/m/0000119970.html
 このメールマガジンは『まぐまぐ』を利用して発行しています。
 ( http://www.mag2.com/ )       ID 0000119970
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<編集後記>  
 
 いよいよ今年もあと2週間。忘年会も活況となってきました。
 今週は平日5日の内、4日間入っていますね...体力温存し
 つつ乗り切っていきたいと思います(笑)。

スポンサーリンク

絞り込み検索!

現在18,982コラム

カテゴリ

労務管理

税務経理

企業法務

その他

≪表示順≫

※ハイライトされているキーワードをクリックすると、絞込みが解除されます。
※リセットを押すと、すべての絞り込みが解除されます。

新規投稿する

スポンサーリンク

労働実務事例集

労働新聞社 監修提供

法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

スポンサーリンク

注目検索キーワード

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク

PAGE TOP