スポンサーリンク

相談の広場

労務管理

労務管理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!

今話題のキーワード: 児童手当 休業補償給付支給請求書

乙欄の源泉徴収票で年末調整することについて

著者 ポッピン さん

最終更新日:2012年12月10日 21:12

中途入社の数名が前職分が乙欄徴収されています。
私の今までの経験と認識では、乙欄分のみ本人に確定申告をしてもらう、としていました。または、全て確定申告です。
ですが、今の会社では全て合算して年末調整をしていいと上司が言っています。問題ないと。

本当に問題はありませんか?
乙欄年末調整をするのは初めてなので気になります。

よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

Re: 乙欄の源泉徴収票で年末調整することについて

著者tonさん

2012年12月10日 22:32

> 中途入社の数名が前職分が乙欄徴収されています。
> 私の今までの経験と認識では、乙欄分のみ本人に確定申告をしてもらう、としていました。または、全て確定申告です。
> ですが、今の会社では全て合算して年末調整をしていいと上司が言っています。問題ないと。
>
> 本当に問題はありませんか?
> 乙欄年末調整をするのは初めてなので気になります。
>
> よろしくお願いいたします。


こんばんわ。
最終支給日での状況はいかがですか。
最終支給日・・乙欄・・年調対象外
最終支給日・・甲欄・・乙欄期間分を含めて合算
前職乙欄は合算できません。年調手引きに記載されていますので確認しましょう。

手引きより
A社 ①甲欄の給与  ②乙欄の給与
B社 ③乙欄の給与 ④甲欄の給与 ←問者の立場
年末調整で含めて良いのは、①③④の給与ということになります。


とりあえず。

Re: 乙欄の源泉徴収票で年末調整することについて

著者ポッピンさん

2012年12月11日 22:25

tonさん

ご回答ありがとうございます。

やはり前職乙欄は合算できないというのが正しいのですね。
ちなみに当社分のみで年末調整をして、乙欄確定申告、あるいはその人は今回は全て確定申告というのは間違いありませんか?
その源泉票の支給金額は4万円の人がいますが、確定申告自体不要でしょうか?

度々で申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

Re: 乙欄の源泉徴収票で年末調整することについて

著者tonさん

2012年12月12日 00:16

> tonさん
>
> ご回答ありがとうございます。
>
> やはり前職乙欄は合算できないというのが正しいのですね。
> ちなみに当社分のみで年末調整をして、乙欄確定申告、あるいはその人は今回は全て確定申告というのは間違いありませんか?
> その源泉票の支給金額は4万円の人がいますが、確定申告自体不要でしょうか?
>
> 度々で申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。


こんばんわ。
・・今回は全て確定申告・・というのがよく解らないのですが・・。
御社で勤務している分は甲欄控除であれば年調しなければなりませんので年調せずに「確定申告に任せる」ことはできません。御社も乙欄であれば年調できませんので前職の乙欄分も合わせて確定申告となります。
前職が乙欄以外にない場合で・・
御社が甲欄・・御社の分のみで年調、乙欄を合わせて確定申告
御社が乙欄・・御社の年調無しで前職分と合わせて確定申告
となります。
確定申告は本人の判断です。20万以下は「申告せずともよい」とあるだけで「しなくてもよい・・不要」ではなく「申告してもしなくともよい」となっているだけです。申告する・しないは本人の判断でしょう。但し源泉徴収票は発行されていますので住民税は役所の権限で収入合算される「可能性」はあります。実際税申告はせずに住民税は合算された事がありますが役所によりますのであくまでも「可能性」です。確定ではありません。
とりあえず。

Re: 乙欄の源泉徴収票で年末調整することについて

著者ポッピンさん

2012年12月12日 20:18

tonさん

分かりずらい表現ですいませんでした。
全て確定申告とは、「年調せずに本人に確定申告してもらう」という意味でした。

弊社分は甲欄なので、乙欄分は確定申告をしてもらうようにします。

とても分かり易く教えていただきありがとうございました。

1~5
(5件中)

    スポンサーリンク

    労働実務事例集

    労働新聞社 監修提供

    法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

    スポンサーリンク

    注目検索キーワード

    注目のコラム

    注目の相談スレッド

    スポンサーリンク

    PAGE TOP