スポンサーリンク

相談の広場

企業法務

企業法務について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!

今話題のキーワード: 児童手当 休業補償給付支給請求書

目的変更による定款の書き方について

著者 misaco1669 さん

最終更新日:2017年10月02日 13:44

弊社は合資会社です。

この度、事業目的を変更することになりました。
10年ほど前に作成した定款に、目的の変更と変更した日付の記載をするよう指示されました。

ネットで調べてみると、
「条文の変更だけを行い、変更した日付等は必要ない」とされているものがありましたが、「変更するように」と指示を受けたので、変更日付を記載したいと思っております。

以前の定款が紙ベースで残っております。
今回の変更に伴い、こちらをデータとして残しておきたいとのことですので、最初から入力しています。

お聞きしたいことは、
1.変更日付はどこに記載すればよいのか
2.「附則」として記載するのか
3.前回の承認時の日付(10年前)及び社員の記名押印は削除し、変更を行った日に書き換え、新たに社員の記名押印をするのか
4.末尾にある一文「以上、合資会社○○を設立するため、ここに定款を作成し、各社員、次に記名押印する。」は変更する必要はあるのか
5.変更する必要がある場合、どのような文にすればよいのか

です。

ご回答よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

Re: 目的変更による定款の書き方について

著者村の平民さん

2017年10月02日 18:11

① 手数を惜しまなければ、法務局へ行って聞けば教えてくれるでしょう。

② 金を惜しまなければ、司法書士に依頼したら、立ち所に解決すると思います。

③ 何万円もかかりません。考える時間もタダではありません。
 

1~2
(2件中)

    スポンサーリンク

    労働実務事例集

    労働新聞社 監修提供

    法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

    スポンサーリンク

    注目検索キーワード

    注目のコラム

    注目の相談スレッド

    スポンサーリンク

    PAGE TOP