スポンサーリンク

相談の広場

税務管理

税務経理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!

今話題のキーワード: 児童手当 休業補償給付支給請求書

源泉徴収していない人の取り扱い

著者 なみ33 さん

最終更新日:2017年12月22日 15:40

はじめまして。
源泉を徴収していない人の取り扱いについて教えてください。

役員報酬として毎月5万円のみ支払がある非常勤役員賞与なし)がいるのですが、この人は毎年「扶養控除申告書」を提出してもらい年末調整の対象とする必要があるのでしょうか?

徴収していないので提出を求めず源泉徴収票に「年調未済」と書くのか、
提出を求めて年末調整しようとした結果還付も追徴もない、というような
扱いにするのかどちらでしょうか。

知識が浅く、そもそもの理解を間違えているかもしれませんがご教授いただけると幸いです。
よろしくお願いします。

スポンサーリンク

Re: 源泉徴収していない人の取り扱い

著者tonさん

2017年12月22日 18:41

> はじめまして。
> 源泉を徴収していない人の取り扱いについて教えてください。
>
> 役員報酬として毎月5万円のみ支払がある非常勤役員賞与なし)がいるのですが、この人は毎年「扶養控除申告書」を提出してもらい年末調整の対象とする必要があるのでしょうか?
>
> 徴収していないので提出を求めず源泉徴収票に「年調未済」と書くのか、
> 提出を求めて年末調整しようとした結果還付も追徴もない、というような
> 扱いにするのかどちらでしょうか。
>
> 知識が浅く、そもそもの理解を間違えているかもしれませんがご教授いただけると幸いです。
> よろしくお願いします。


こんばんは。
まず扶養控除申告書を提出してもらえるのか、提出してもらえないのか
そちらが先になります。
提出してもらえる場合は通常の職員と同様に年末調整対象者となります。
提出がなければ乙欄となり毎月源泉控除の上年調未済の記載された源泉票の発行となります。
支払があるから扶養控除申告書を提出してもらうのではなく先に提出してもらえるかどうかその結果として甲欄控除なのか乙欄控除なのかが決定します。
提出してもらえない場合は月額50,000に対しての乙欄源泉の12か月分を控除した源泉票を作成する必要があります。
不足になった場合は本人から差額を受取りましょう。
甲欄乙欄の違い…申告書を提出できるかどうかは年末調整の手引に記載がありますのでご確認ください。
とりあえず。

1~2
(2件中)

    スポンサーリンク

    労働実務事例集

    労働新聞社 監修提供

    法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

    スポンサーリンク

    注目検索キーワード

    注目のコラム

    注目の相談スレッド

    スポンサーリンク

    PAGE TOP