スポンサーリンク

相談の広場

税務管理

税務経理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!

今話題のキーワード: 児童手当 休業補償給付支給請求書

課税区分について

著者 クローバー太郎 さん

最終更新日:2018年04月30日 14:25

記帳代行をお願いしていた先の税理士事務所で
課税区分を間違えて入力されていることに気が付きました。
仕訳が複雑な事務処理などで、新規でお願いしたので大丈夫かなと思っていたら 課税区分を大量に間違えていることに友人から指摘されてわかりました。
これは何といえばいいのでしょうか。
とても心苦しいです。
そして 量が多いので困っております。
約1年分間違えております。

税理士ではなく 事務のチーム(資格のない人のチーム)で入力作業をしているようですが、
悲しいです。

どうしたらよいでしょうか。

スポンサーリンク

Re: 課税区分について

著者tonさん

2018年04月30日 17:20

> 記帳代行をお願いしていた先の税理士事務所で
> 課税区分を間違えて入力されていることに気が付きました。
> 仕訳が複雑な事務処理などで、新規でお願いしたので大丈夫かなと思っていたら 課税区分を大量に間違えていることに友人から指摘されてわかりました。
> これは何といえばいいのでしょうか。
> とても心苦しいです。
> そして 量が多いので困っております。
> 約1年分間違えております。
>
> 税理士ではなく 事務のチーム(資格のない人のチーム)で入力作業をしているようですが、
> 悲しいです。
>
> どうしたらよいでしょうか。

こんにちは。
違っているのであれば早急に担当者もしくは税理士に連絡・説明しましょう。
心苦しいとはどの部分でしょう??
間違いを指摘することですか?量が多い事ですか?
課税区分消費税申告上大事な部分です。下手をすると本来より多い税額の納付に繋がります。
1年分であろうと1か月分であろうと訂正してもらう必要があります。
どのように訂正するかは税理士事務所に任せて正しい課税区分に訂正したものを再度受取りましょう。
それが税理士事務所との契約ですし仕事です。気にせずおかしいと思ったことは確認してもなんら気にすることはありません。
まずは早急に連絡しましょう。
とりあえず。

Re: 課税区分について

著者クローバー太郎さん

2018年04月30日 21:40

ありがとうございました。気を遣うのですが、
きちんと話してみようと思いました。
ご親切に助かりました。

Re: 課税区分について

著者村の平民さん

2018年05月01日 17:52

① 税理士事務所へ依頼していたのであれば、臆すること無く、その税理士に 「課税区分を間違えていませんか」 と聞きましょう。

② その税理士が資格の無い人に依頼しているか、いないかは、クローバー太郎様の責任ではありません。また、そのことはとやかく言わない方が無難です。

③ 失礼ですが、クローバー太郎様も、友人から指摘されて分かったのですから、礼を失わないように言葉に気をつけましょう。税理士に限らず、士業を敵に回すと碌なことはありません。

Re: 課税区分について

著者ベテラン職員さん

2018年05月08日 10:14

初めまして。
新宿区の税理士事務所です。
大量に誤っている元帳類、申告書類をいただければ、
別の事務所で修正申告することも可能だと思います。


お困りでしたらご相談に乗りますよ

1~5
(5件中)

    スポンサーリンク

    PAGE TOP