スポンサーリンク

相談の広場

労務管理

労務管理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!

今話題のキーワード: 児童手当 休業補償給付支給請求書

使用人兼務役員の定年前退職について

著者 baloonga さん

最終更新日:2018年05月09日 08:29

使用人兼務取締役定年前に退職し(会社都合)、そのまま取締役として残る場合、退職についての書面を作成し残しておくべきでしょうか?。
退職通知」または「退職届」等。
よろしくお願いします。

スポンサーリンク

Re: 使用人兼務役員の定年前退職について

著者まゆりさん

2018年05月09日 09:41

こんにちは。

要するに、使用人兼務役員から純然たる役員専任役員)へ移行するということではないのですか?
であれば、退職ではありませんので、退職届等は不要です。
その方が使用人兼務役員から専任役員に移行することを決議した、取締役会の議事録を作成してください。

以上、簡潔ですが。

Re: 使用人兼務役員の定年前退職について

著者baloongaさん

2018年05月09日 09:45

ありがとうございます。
仰る通り、純然たる役員への移行です。
取締役会で決議し、議事録として残しておきます。

> こんにちは。
>
> 要するに、使用人兼務役員から純然たる役員専任役員)へ移行するということではないのですか?
> であれば、退職ではありませんので、退職届等は不要です。
> その方が使用人兼務役員から専任役員に移行することを決議した、取締役会の議事録を作成してください。
>
> 以上、簡潔ですが。
>

Re: 使用人兼務役員の定年前退職について

著者まゆりさん

2018年05月14日 10:11

再び失礼します。

蛇足かもしれませんが、専任役員雇用保険被保険者ではいられませんので、資格喪失手続をお忘れなく。
また、何らかの退職金共済制度にご加入されているのならば、こちらも専任役員は加入し続けることができませんので、脱退手続きを取ってください。

1~4
(4件中)

    スポンサーリンク

    PAGE TOP