スポンサーリンク

相談の広場

税務管理

税務経理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!

今話題のキーワード: 児童手当 休業補償給付支給請求書

応接セットの購入 固定資産

著者 elek0072 さん

最終更新日:2018年07月02日 14:31

こんにちは

会社が応接セットを購入しましたが、それは固定資産になるでしょうか?
それぞれの金額は小さいですが、総額は30万円を超えています。

購入品          金額
1.テーブル1台    150、000
2.イス10脚   総額 89,900
3.テレビ 1台     83、700

どうぞ宜しくお願いいたします。

スポンサーリンク

Re: 応接セットの購入 固定資産

著者ぴぃちんさん

2018年07月02日 16:28

応接セットは一般的にはテーブルと椅子がセットにして判断されますので、1と2については、併せて判断となります。輸送費がわかりませんが、それを含めて30万円未満であれば、中小企業者等の少額減価償却資産の取得価額の損金算入の特例は平成32年3月31日までの2年延長になるので、除外適用事業者でなければその処理を行うこともできるかと思いますので、御社の税理士さんと相談しての税処理を行うことがよいでしょう。

テレビについては、単独で使用するものになるでしょうから、輸送費を含めてその金額であれば10万円未満の少額の減価償却資産として処理することもできます。



> こんにちは
>
> 会社が応接セットを購入しましたが、それは固定資産になるでしょうか?
> それぞれの金額は小さいですが、総額は30万円を超えています。
>
> 購入品          金額
> 1.テーブル1台    150、000
> 2.イス10脚   総額 89,900
> 3.テレビ 1台     83、700
>
> どうぞ宜しくお願いいたします。

1~2
(2件中)

    スポンサーリンク

    労働実務事例集

    労働新聞社 監修提供

    法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

    スポンサーリンク

    注目検索キーワード

    注目のコラム

    注目の相談スレッド

    スポンサーリンク

    PAGE TOP