スポンサーリンク

相談の広場

労務管理

労務管理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!

今話題のキーワード: 児童手当 休業補償給付支給請求書

雇用保険の資格喪失について

著者 ifsjgih さん

最終更新日:2018年08月09日 10:39

新米の総務職員です。
雇用保険資格喪失は当日だと聞きました。
その理由がわかる方がいれば教えて下さい。
社保の喪失は翌日で、その日までは従業員であったのだから従業員の地位が喪失した翌日に失うということで理解できました。
雇用保険も当日は従業員なので翌日喪失ではないのでしょうか?
ちなみに、今回は従業員の方がお亡くなりになったことによる喪失ですが、死亡だから当日というわけでもないですよね。

スポンサーリンク

Re: 雇用保険の資格喪失について

著者じんふさん

2018年08月09日 11:42

行政手引20601に答えがあります。
↓↓↓


被保険者は、離職した日の翌日又は死亡した日の翌日に被保険者資格を喪失する。ただし、離職した日に新たに被保険者資格を取得すべき場合は、離職した当日に従前の雇用関係に基づく被保険者資格を喪失する。被保険者であった者が被保険者として取り扱われない取締役等となった場合(20351のイ参照)には、又は被保険者として取り扱われない所定労働時間となった場合(20303のロ参照)には、それぞれ当該事実のあった日において被保険者資格を喪失する。

1~2
(2件中)

    スポンサーリンク

    労働実務事例集

    労働新聞社 監修提供

    法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

    スポンサーリンク

    注目検索キーワード

    注目のコラム

    注目の相談スレッド

    スポンサーリンク

    PAGE TOP