スポンサーリンク

相談の広場

税務管理

税務経理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!

今話題のキーワード: 児童手当 休業補償給付支給請求書

退職日の前に給与を支払う

著者 るっか さん

最終更新日:2018年09月11日 00:52

退職する従業員がいます。現在は有休消化中です。この有休消化中の退職日が来る前に給与を支払っても、経理上、労務上などに問題はないでしょうか。

当社は、月末〆翌月払いです。しかし、この従業員退職後すぐに海外移住のため、日本を出ます。よって、退職後すぐに給与を支払うことになっていました。しかし、急遽、退職日を迎える前に出国することになり、出国前に給与を支払えないかとの問い合わせがありました。

会社としては、対応する方向で考えています。というのも、この従業員はもっと早い時期の退職を希望していましたが、人事のトラブルなどもあり、後任の配置が遅れるなどして、退職日を延期してもらったからです。また、経理担当としても、海外送金などの手続きの手間を省きたいとの考えもあります。

会社と従業員が同意していれば、退職日の到達前に支払っても問題はないでしょうか。

スポンサーリンク

Re: 退職日の前に給与を支払う

著者ぴぃちんさん

2018年09月11日 12:13

給与を先払いすることはできるかと思いますが、御社の規定も確認してみてください。

直近であれば、仕訳は給与でよいかと思いますが、御社に貸付金制度と給与による返還の制度とかがあるようであれば、仕訳を従業員貸付金で処理することもあるかと考えますので、どのように処理するのかは、御社の税理士さんとも相談していただくことでよいかな、と思います。



> 退職する従業員がいます。現在は有休消化中です。この有休消化中の退職日が来る前に給与を支払っても、経理上、労務上などに問題はないでしょうか。
>
> 当社は、月末〆翌月払いです。しかし、この従業員退職後すぐに海外移住のため、日本を出ます。よって、退職後すぐに給与を支払うことになっていました。しかし、急遽、退職日を迎える前に出国することになり、出国前に給与を支払えないかとの問い合わせがありました。
>
> 会社としては、対応する方向で考えています。というのも、この従業員はもっと早い時期の退職を希望していましたが、人事のトラブルなどもあり、後任の配置が遅れるなどして、退職日を延期してもらったからです。また、経理担当としても、海外送金などの手続きの手間を省きたいとの考えもあります。
>
> 会社と従業員が同意していれば、退職日の到達前に支払っても問題はないでしょうか。

Re: 退職日の前に給与を支払う

著者村の平民さん

2018年09月11日 12:21

著者 るっか さん最終更新日:2018年09月11日 00:52について私見を述べます。

① 法令においては、退職日前に給与を支払うことは禁止されていません。

② 会社において差し支えなければ、本人の希望に添っても良いでしょう。

③ ただし、社会保険料住民税天引きを誤らないよう、十分注意しましょう。特に海外へ出国するのであれば、訂正が困難になります。

Re: 退職日の前に給与を支払う

著者るっかさん

2018年09月11日 21:30

問題なさそうで安心しました。

貸付制度はありません。

間違いがないよう、慎重に行います。

ありがとうございました。


> 退職する従業員がいます。現在は有休消化中です。この有休消化中の退職日が来る前に給与を支払っても、経理上、労務上などに問題はないでしょうか。
>
> 当社は、月末〆翌月払いです。しかし、この従業員退職後すぐに海外移住のため、日本を出ます。よって、退職後すぐに給与を支払うことになっていました。しかし、急遽、退職日を迎える前に出国することになり、出国前に給与を支払えないかとの問い合わせがありました。
>
> 会社としては、対応する方向で考えています。というのも、この従業員はもっと早い時期の退職を希望していましたが、人事のトラブルなどもあり、後任の配置が遅れるなどして、退職日を延期してもらったからです。また、経理担当としても、海外送金などの手続きの手間を省きたいとの考えもあります。
>
> 会社と従業員が同意していれば、退職日の到達前に支払っても問題はないでしょうか。

1~4
(4件中)

    スポンサーリンク

    労働実務事例集

    労働新聞社 監修提供

    法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

    スポンサーリンク

    注目検索キーワード

    注目のコラム

    注目の相談スレッド

    スポンサーリンク

    PAGE TOP