スポンサーリンク

相談の広場

税務管理

税務経理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!

今話題のキーワード: 児童手当 休業補償給付支給請求書

講師と助手の旅費・謝金の源泉と振込について

著者 Tontoko16 さん

最終更新日:2019年02月07日 12:34

当方主催のセミナーに対して、講師と助手に旅費と謝金を源泉した上で支払っております。(振込)

この度、ある講師より、助手の分も旅費は自分が立て替えて購入しているので、
全額(講師と助手の分)をあわせて講師に振込みして欲しいと要望を受けました。

当財団としては、支払調書は講師と助手とは分けて発行しております。
この場合、合算して講師に振り込みするというのは、問題ないのでしょうか?

ご教示いただけますと幸いです。
よろしくお願い致します。

スポンサーリンク

Re: 講師と助手の旅費・謝金の源泉と振込について

著者ぴぃちんさん

2019年02月07日 13:17

こんにちは。

セミナーの報酬は各々に支払う契約でしょうか。
交通費は別途でなく報酬に含まれるという契約でしょうか。

交通費報酬に含まれていないのであれば、交通費経費として講師に一括して支払うことは、領収書などでの確認を取ってであれば問題ないかと思います。
交通費報酬に含まれていて各々への支払いという契約であれば、講師が負担した交通費は直接助手から支払っていただくことになろうかと思います。
契約が講師としかおこなっていないということであれば、助手への支払いがそもそも必要ないという契約もあり得るかと思います。

契約の内容にもよる部分があるかな、と思います。



> 当方主催のセミナーに対して、講師と助手に旅費と謝金を源泉した上で支払っております。(振込)
>
> この度、ある講師より、助手の分も旅費は自分が立て替えて購入しているので、
> 全額(講師と助手の分)をあわせて講師に振込みして欲しいと要望を受けました。
>
> 当財団としては、支払調書は講師と助手とは分けて発行しております。
> この場合、合算して講師に振り込みするというのは、問題ないのでしょうか?
>
> ご教示いただけますと幸いです。
> よろしくお願い致します。

Re: 講師と助手の旅費・謝金の源泉と振込について

著者安芸ノ国さん

2019年02月07日 17:39

お疲れさんです

問題はないとも思いますが、講師 助手の方確定申告する際には各々の源泉徴収票領収書の発行など必要となりますからね。
それらの点をお互い充分に理解してればいいと思います。

Re: 講師と助手の旅費・謝金の源泉と振込について

著者Tontoko16さん

2019年02月13日 16:13

この度はご回答いただき誠にありがとうございました。

交通費は別途、計算し、謝金とあわせて支払をしている状況です。
交通費は、駅すぱあとなどのサイトを利用して計算の上、源泉して支払をしています。(基本的には領収書を提出してもらっていません。場所柄、車で来る方なども多いため)
今回は、やはり講師と助手を分けて支払うことに致しました。
ご教示ありがとうございました。

> こんにちは。
>
> セミナーの報酬は各々に支払う契約でしょうか。
> 交通費は別途でなく報酬に含まれるという契約でしょうか。
>
> 交通費報酬に含まれていないのであれば、交通費経費として講師に一括して支払うことは、領収書などでの確認を取ってであれば問題ないかと思います。
> 交通費報酬に含まれていて各々への支払いという契約であれば、講師が負担した交通費は直接助手から支払っていただくことになろうかと思います。
> 契約が講師としかおこなっていないということであれば、助手への支払いがそもそも必要ないという契約もあり得るかと思います。
>
> 契約の内容にもよる部分があるかな、と思います。
>
>
>
> > 当方主催のセミナーに対して、講師と助手に旅費と謝金を源泉した上で支払っております。(振込)
> >
> > この度、ある講師より、助手の分も旅費は自分が立て替えて購入しているので、
> > 全額(講師と助手の分)をあわせて講師に振込みして欲しいと要望を受けました。
> >
> > 当財団としては、支払調書は講師と助手とは分けて発行しております。
> > この場合、合算して講師に振り込みするというのは、問題ないのでしょうか?
> >
> > ご教示いただけますと幸いです。
> > よろしくお願い致します。

Re: 講師と助手の旅費・謝金の源泉と振込について

著者Tontoko16さん

2019年02月13日 16:15

ご回答ありがとうございました。

今までも、合算してお支払いした場合も、支払調書は別々に支払った計算で発行をしておりましたが、
やはり合算する人、しない人、
色々と事務が複雑になってしまうため、別々に振り込むことと致しました。

ありがとうございました。

> お疲れさんです
>
> 問題はないとも思いますが、講師 助手の方確定申告する際には各々の源泉徴収票領収書の発行など必要となりますからね。
> それらの点をお互い充分に理解してればいいと思います。
>

1~5
(5件中)

    スポンサーリンク

    労働実務事例集

    労働新聞社 監修提供

    法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

    スポンサーリンク

    注目検索キーワード

    注目のコラム

    注目の相談スレッド

    スポンサーリンク

    PAGE TOP