スポンサーリンク

相談の広場

税務管理

税務経理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!

今話題のキーワード: 児童手当 休業補償給付支給請求書

完成工事の入金について

著者 じゅんじゅん50 さん

最終更新日:2019年02月12日 10:46

建設業で入金前に、前払金が入って来る金額の仕訳方法を教えて頂きたいのですが
よろしくお願い致します。

前受金で入金された場合の仕訳は
借方 前払金専用口座  貸方 未成工事受入金

残りの金額が振込まれた場合の仕訳は
借方 当座       貸方 完成工事未収入金

売上げの計上の仕訳は
借方 完成工事未収入金  貸方 完成工事高

この場合、未成工事受入金の残が残ってしまいます。
正しい、仕訳方法のアドバイスをお願い致します。

スポンサーリンク

Re: 完成工事の入金について

著者はぐれメタルさん

2019年02月12日 11:44

こんにちは、
未成工事受入金と同じ金額が完成工事未収入金に残っていませんでしょうか?
または完成工事高の計上金額が違っていませんでしょうか?

多分、どちらかだと思います。



> 建設業で入金前に、前払金が入って来る金額の仕訳方法を教えて頂きたいのですが
> よろしくお願い致します。
>
> 前受金で入金された場合の仕訳は
> 借方 前払金専用口座  貸方 未成工事受入金
>
> 残りの金額が振込まれた場合の仕訳は
> 借方 当座       貸方 完成工事未収入金
>
> 売上げの計上の仕訳は
> 借方 完成工事未収入金  貸方 完成工事高
>
> この場合、未成工事受入金の残が残ってしまいます。
> 正しい、仕訳方法のアドバイスをお願い致します。
>
>

Re: 完成工事の入金について

著者cyphaさん

2019年02月13日 09:34

前受金入金時
借方 前払金専用口座/貸方 未成工事受入金

工事完成時仕訳
借方 未成工事受入金 /貸方 完成工事高
   完成工事未収入金/ 

残金入金時仕訳
借方 当座預金/完成工事未収入金

未成工事受入金は、工事完成時に仕訳をします。
これで、残高がなくなります。

> 建設業で入金前に、前払金が入って来る金額の仕訳方法を教えて頂きたいのですが
> よろしくお願い致します。
>
> 前受金で入金された場合の仕訳は
> 借方 前払金専用口座  貸方 未成工事受入金
>
> 残りの金額が振込まれた場合の仕訳は
> 借方 当座       貸方 完成工事未収入金
>
> 売上げの計上の仕訳は
> 借方 完成工事未収入金  貸方 完成工事高
>
> この場合、未成工事受入金の残が残ってしまいます。
> 正しい、仕訳方法のアドバイスをお願い致します。
>
>

Re: 完成工事の入金について

著者4畳半一間さん

2019年02月13日 09:50

じゅんじゅん50 さん

こんにちは
建設業とのこと
ご質問文は想定された工事のように思いますが
記載されました仕訳を経過時間の遡及で考えてみてください。

完成後の完成工事高は未収分と前受分を合算した金額と一致しますね。
受注した時に全額未成に計上するかは建設業ではその工期によって分かれています。
完成工事の前は、全て未成で計上するのであれば、完成時にはその未成から完成への振替を起票します。

が、工事前にその工事がJVか否かとか、工事期間、下請け業者や機材等貴社と他社との経理面での線形時系列関係図を作られるとよいように思います。>

Re: 完成工事の入金について

著者じゅんじゅん50さん

2019年02月13日 10:14

> こんにちは、
> 未成工事受入金と同じ金額が完成工事未収入金に残っていませんでしょうか?
> または完成工事高の計上金額が違っていませんでしょうか?
>
> 多分、どちらかだと思います。

おはようございます。
返信頂きまして、ありがとうございます。
はい、完成工事未収入金に残が残っていて、そちらの金額を合うようにしたいのです。
完成工事高は間違いはありませんでした。

Re: 完成工事の入金について

著者じゅんじゅん50さん

2019年02月13日 10:19

> 前受金入金時
> 借方 前払金専用口座/貸方 未成工事受入金
>
> 工事完成時仕訳
> 借方 未成工事受入金 /貸方 完成工事高
>    完成工事未収入金/ 
>
> 残金入金時仕訳
> 借方 当座預金/完成工事未収入金
>
> 未成工事受入金は、工事完成時に仕訳をします。
> これで、残高がなくなります。
>
> > 建設業で入金前に、前払金が入って来る金額の仕訳方法を教えて頂きたいのですが
> > よろしくお願い致します。
> >
> > 前受金で入金された場合の仕訳は
> > 借方 前払金専用口座  貸方 未成工事受入金
> >
> > 残りの金額が振込まれた場合の仕訳は
> > 借方 当座       貸方 完成工事未収入金
> >
> > 売上げの計上の仕訳は
> > 借方 完成工事未収入金  貸方 完成工事高
> >
> > この場合、未成工事受入金の残が残ってしまいます。
> > 正しい、仕訳方法のアドバイスをお願い致します。
> >
おはようございます。
返信を頂きまして、ありがとうございました。
完成時の売上の仕訳に、完成工事未収入金を使うのですね。
仕訳して確認してみたいと思います。
ありがとうございました。

Re: 完成工事の入金について

著者じゅんじゅん50さん

2019年02月13日 10:26

> じゅんじゅん50 さん
>
> こんにちは
> 建設業とのこと
> ご質問文は想定された工事のように思いますが
> 記載されました仕訳を経過時間の遡及で考えてみてください。
>
> 完成後の完成工事高は未収分と前受分を合算した金額と一致しますね。
> 受注した時に全額未成に計上するかは建設業ではその工期によって分かれています。
> 完成工事の前は、全て未成で計上するのであれば、完成時にはその未成から完成への振替を起票します。
>
> が、工事前にその工事がJVか否かとか、工事期間、下請け業者や機材等貴社と他社との経理面での線形時系列関係図を作られるとよいように思います。>

おはようございます。
ご返信を頂きまして、ありがとうございました。
工期によっての判断は、税理士の先生が行っていますが、この工事はどうするのかなどの連絡が無いため、こちらでも決算後に知るような状況でして。
線形時系列参考にさせて頂きます。
ありがとうございました。

Re: 完成工事の入金について

著者じゅんじゅん50さん

2019年02月14日 09:21

おはようございます。
すみません、1点、伺いたいのですが
今は、売上時の仕訳は、
例)
借方 完成工事未収入金475,200  貸方 完成工事高440,000
                 貸方 仮受消費税35,200
下記の方法の場合、未成工事受入金の金額は前受金の金額になりますが
この例の場合、どのように金額で仕訳したら良いのかわかりませんでしたので、もう一度、教えて頂いても宜しいでしょうか。
よろしくお願い致します。


工事完成時仕訳
借方 未成工事受入金 /貸方 完成工事高
   完成工事未収入金/ 


> 前受金入金時
> 借方 前払金専用口座/貸方 未成工事受入金
>
> 工事完成時仕訳
> 借方 未成工事受入金 /貸方 完成工事高
>    完成工事未収入金/ 
>
> 残金入金時仕訳
> 借方 当座預金/完成工事未収入金
>
> 未成工事受入金は、工事完成時に仕訳をします。
> これで、残高がなくなります。
>
> > 建設業で入金前に、前払金が入って来る金額の仕訳方法を教えて頂きたいのですが
> > よろしくお願い致します。
> >
> > 前受金で入金された場合の仕訳は
> > 借方 前払金専用口座  貸方 未成工事受入金
> >
> > 残りの金額が振込まれた場合の仕訳は
> > 借方 当座       貸方 完成工事未収入金
> >
> > 売上げの計上の仕訳は
> > 借方 完成工事未収入金  貸方 完成工事高
> >
> > この場合、未成工事受入金の残が残ってしまいます。
> > 正しい、仕訳方法のアドバイスをお願い致します。
> >
> >

Re: 完成工事の入金について

著者4畳半一間さん

2019年02月14日 10:02

おはようございます。
建設業の会計は本当にややこしいですよね
最初に貴社会計が、工事完成基準に従った会計と思いますが如何ですか
それとも工事の進捗に伴った会計ですか ご確認ください。

さて、ご質問内容プラスアルファでお答え頂いているサイトを見つけました
是非、ご欄頂き、具体的な金額を宛がってください。

http://仕訳.net/?page_id=7839

尚、紛らわしさから解放するのに、時間軸に於ける要約文を順に書き込んでも良いかもしれません。消費税は除いたほうが(抜きではありません)解りやすいと思います。

 1.お客様と建設に係る契約を結んだ。・・・・仕訳起票が必要か否か
 2.お客様から前受金が入金された・・・・・・仕訳の妥当性の検討
 3.工事が完成した。・・・・・・・・・・・・仕訳起票が必要か
 4.お客様に残金の請求をした・・・・・・・・仕訳起票が必要か
・・・・・・
とか

Re: 完成工事の入金について

著者cyphaさん

2019年02月14日 10:20

工事完成基準の税抜方式で経理処理をしておられる事を前提で、
例えば1月1日着工1月31日工事完了この時点で工事金を売り上げますので
完成工事未収入金475,200 完成工事高440,000
             仮受消費税 35,200
2月1日に入金があったとして
預金 475,200 完成工事未収入金 475,200

また、完成工事前に一部入金が有った場合、
預金 100,000 未成工事受入金 100,000

工事完了時
未成工事受入金  100,000 完成工事高 440,000
完成工事未収入金 375,200 仮受消費税 35,200

入金時
預金 375,200 完成工事未収入金 375,200

売上げ時に入金になった場合
預金 475,200 完成工事高 440,000
         仮受消費税  35,200

建設業の場合工事金額が大きいので工事完成時に全額お支払い頂けない
場合があり、完成工事前に工事金の一部を内金としてお客様よりご入金頂く場合がまります。その為、内金入金時に未成工事受入金の勘定科目を用い工事完成時に残金を完成工事未収入金の勘定科目を使います。
ですので、工事完成と同時にお支払いを頂けた場合は、完成工事高勘定科目のみを使います。


> おはようございます。
> すみません、1点、伺いたいのですが
> 今は、売上時の仕訳は、
> 例)
> 借方 完成工事未収入金475,200  貸方 完成工事高440,000
>                  貸方 仮受消費税35,200
> 下記の方法の場合、未成工事受入金の金額は前受金の金額になりますが
> この例の場合、どのように金額で仕訳したら良いのかわかりませんでしたので、もう一度、教えて頂いても宜しいでしょうか。
> よろしくお願い致します。
>
>
> 工事完成時仕訳
> 借方 未成工事受入金 /貸方 完成工事高
>    完成工事未収入金/ 
>
>
> > 前受金入金時
> > 借方 前払金専用口座/貸方 未成工事受入金
> >
> > 工事完成時仕訳
> > 借方 未成工事受入金 /貸方 完成工事高
> >    完成工事未収入金/ 
> >
> > 残金入金時仕訳
> > 借方 当座預金/完成工事未収入金
> >
> > 未成工事受入金は、工事完成時に仕訳をします。
> > これで、残高がなくなります。
> >
> > > 建設業で入金前に、前払金が入って来る金額の仕訳方法を教えて頂きたいのですが
> > > よろしくお願い致します。
> > >
> > > 前受金で入金された場合の仕訳は
> > > 借方 前払金専用口座  貸方 未成工事受入金
> > >
> > > 残りの金額が振込まれた場合の仕訳は
> > > 借方 当座       貸方 完成工事未収入金
> > >
> > > 売上げの計上の仕訳は
> > > 借方 完成工事未収入金  貸方 完成工事高
> > >
> > > この場合、未成工事受入金の残が残ってしまいます。
> > > 正しい、仕訳方法のアドバイスをお願い致します。
> > >
> > >

Re: 完成工事の入金について

著者じゅんじゅん50さん

2019年02月15日 11:24

> おはようございます。
> 建設業の会計は本当にややこしいですよね
> 最初に貴社会計が、工事完成基準に従った会計と思いますが如何ですか
> それとも工事の進捗に伴った会計ですか ご確認ください。
>
> さて、ご質問内容プラスアルファでお答え頂いているサイトを見つけました
> 是非、ご欄頂き、具体的な金額を宛がってください。
>
> http://仕訳.net/?page_id=7839
>
> 尚、紛らわしさから解放するのに、時間軸に於ける要約文を順に書き込んでも良いかもしれません。消費税は除いたほうが(抜きではありません)解りやすいと思います。
>
>  1.お客様と建設に係る契約を結んだ。・・・・仕訳起票が必要か否か
>  2.お客様から前受金が入金された・・・・・・仕訳の妥当性の検討
>  3.工事が完成した。・・・・・・・・・・・・仕訳起票が必要か
>  4.お客様に残金の請求をした・・・・・・・・仕訳起票が必要か
> ・・・・・・
> とか


おはようございます。
はい、難しいですね。
サイトの情報ありがとうございます。
参考にさせて頂きます。
ありがとうございました。


>

Re: 完成工事の入金について

著者じゅんじゅん50さん

2019年02月15日 11:30

おはようございます。
税理士先生の伝票にこのような仕訳がされていたのですが
理解出来ませんでした。
ご参考にご覧頂けますでしょうか。
前払金の入金があった仕訳のようなのですが・・・
未成工事受入金 1,000,000  完成工事未収入金  1,000,000
この後は、工事完了時の仕訳をされていました。
この仕訳方法は正しいのでしょうか?





工事完成基準の税抜方式で経理処理をしておられる事を前提で、
> 例えば1月1日着工1月31日工事完了この時点で工事金を売り上げますので
> 完成工事未収入金475,200 完成工事高440,000
>              仮受消費税 35,200
> 2月1日に入金があったとして
> 現預金 475,200 完成工事未収入金 475,200
>
> また、完成工事前に一部入金が有った場合、
> 現預金 100,000 未成工事受入金 100,000
>
> 工事完了時
> 未成工事受入金  100,000 完成工事高 440,000
> 完成工事未収入金 375,200 仮受消費税 35,200
>
> 入金時
> 現預金 375,200 完成工事未収入金 375,200
>
> 売上げ時に入金になった場合
> 現預金 475,200 完成工事高 440,000
>          仮受消費税  35,200
>
> 建設業の場合工事金額が大きいので工事完成時に全額お支払い頂けない
> 場合があり、完成工事前に工事金の一部を内金としてお客様よりご入金頂く場合がまります。その為、内金入金時に未成工事受入金の勘定科目を用い工事完成時に残金を完成工事未収入金の勘定科目を使います。
> ですので、工事完成と同時にお支払いを頂けた場合は、完成工事高勘定科目のみを使います。
>
>
> > おはようございます。
> > すみません、1点、伺いたいのですが
> > 今は、売上時の仕訳は、
> > 例)
> > 借方 完成工事未収入金475,200  貸方 完成工事高440,000
> >                  貸方 仮受消費税35,200
> > 下記の方法の場合、未成工事受入金の金額は前受金の金額になりますが
> > この例の場合、どのように金額で仕訳したら良いのかわかりませんでしたので、もう一度、教えて頂いても宜しいでしょうか。
> > よろしくお願い致します。
> >
> >
> > 工事完成時仕訳
> > 借方 未成工事受入金 /貸方 完成工事高
> >    完成工事未収入金/ 
> >
> >
> > > 前受金入金時
> > > 借方 前払金専用口座/貸方 未成工事受入金
> > >
> > > 工事完成時仕訳
> > > 借方 未成工事受入金 /貸方 完成工事高
> > >    完成工事未収入金/ 
> > >
> > > 残金入金時仕訳
> > > 借方 当座預金/完成工事未収入金
> > >
> > > 未成工事受入金は、工事完成時に仕訳をします。
> > > これで、残高がなくなります。
> > >
> > > > 建設業で入金前に、前払金が入って来る金額の仕訳方法を教えて頂きたいのですが
> > > > よろしくお願い致します。
> > > >
> > > > 前受金で入金された場合の仕訳は
> > > > 借方 前払金専用口座  貸方 未成工事受入金
> > > >
> > > > 残りの金額が振込まれた場合の仕訳は
> > > > 借方 当座       貸方 完成工事未収入金
> > > >
> > > > 売上げの計上の仕訳は
> > > > 借方 完成工事未収入金  貸方 完成工事高
> > > >
> > > > この場合、未成工事受入金の残が残ってしまいます。
> > > > 正しい、仕訳方法のアドバイスをお願い致します。
> > > >
> > > >

Re: 完成工事の入金について

著者cyphaさん

2019年02月15日 13:51

例:工事契約金¥2,000,000- 月をまたぐ(1/1~2/15)工事
  工事途中または、契約時に入金が有った場合
①工事金一部入金時仕訳
 現預金/未成工事受入金 1,000,000
②工事完了時仕訳
 未成工事受入金  1,000,000/完成工事高 2,000,000
 完成工事未収入金 1,000,000
③残金入金時仕訳
 現預金 1,000,000/完成工事未収入金 1,000,000

例:工事契約金\2,000,000-当月中(1/1~1/31)に工事が終了した
  場合の仕訳
  ①完成工事未収入金 2,000,000/完成工事高 2,000,000
  ②入金時仕訳
   現預金 2,000,000/完成工事未収入金 2,000,000
  当月に工事が完成したが複数回に渡って入金があった場合の仕訳
  ①○月○日 完成工事未収入金/完成工事高 2,000,000
  ②○月○日 現預金/完成工事未収入金 500,000
   ○月○日 現預金/完成工事未収入金 500,000
   ○月○日 現預金/完成工事未収入金 1,000,000
  (入金時に起票)

起票は、御社の経理担当ではなく税理士の方が起こされているのでしょうか?どの時点で起票しているのでしょうか?
未成工事受入金/完成工事未収入金として起票しているという事は、
未成工事受入金の逆仕訳をして完成工事未収入金勘定に振り替えているという事だと思います。
また、前払金ですがお客様から前もって払って頂いたから前払金とのご認識なのかと思いますが、建設業経理に限らず簿記に於いて前もってご入金頂いた場合は、前受金です。建設業の場合は、未成工事受入金という事になります。


> おはようございます。
> 税理士先生の伝票にこのような仕訳がされていたのですが
> 理解出来ませんでした。
> ご参考にご覧頂けますでしょうか。
> 前払金の入金があった仕訳のようなのですが・・・
> 未成工事受入金 1,000,000  完成工事未収入金  1,000,000
> この後は、工事完了時の仕訳をされていました。
> この仕訳方法は正しいのでしょうか?

Re: 完成工事の入金について

著者じゅんじゅん50さん

2019年02月18日 09:23

> 例:工事契約金¥2,000,000- 月をまたぐ(1/1~2/15)工事
>   工事途中または、契約時に入金が有った場合
> ①工事金一部入金時仕訳
>  現預金/未成工事受入金 1,000,000
> ②工事完了時仕訳
>  未成工事受入金  1,000,000/完成工事高 2,000,000
>  完成工事未収入金 1,000,000
> ③残金入金時仕訳
>  現預金 1,000,000/完成工事未収入金 1,000,000
>
> 例:工事契約金\2,000,000-当月中(1/1~1/31)に工事が終了した
>   場合の仕訳
>   ①完成工事未収入金 2,000,000/完成工事高 2,000,000
>   ②入金時仕訳
>    現預金 2,000,000/完成工事未収入金 2,000,000
>   当月に工事が完成したが複数回に渡って入金があった場合の仕訳
>   ①○月○日 完成工事未収入金/完成工事高 2,000,000
>   ②○月○日 現預金/完成工事未収入金 500,000
>    ○月○日 現預金/完成工事未収入金 500,000
>    ○月○日 現預金/完成工事未収入金 1,000,000
>   (入金時に起票)
>
> 起票は、御社の経理担当ではなく税理士の方が起こされているのでしょうか?どの時点で起票しているのでしょうか?
> 未成工事受入金/完成工事未収入金として起票しているという事は、
> 未成工事受入金の逆仕訳をして完成工事未収入金勘定に振り替えているという事だと思います。
> また、前払金ですがお客様から前もって払って頂いたから前払金とのご認識なのかと思いますが、建設業経理に限らず簿記に於いて前もってご入金頂いた場合は、前受金です。建設業の場合は、未成工事受入金という事になります。
>
>
> > おはようございます。
> > 税理士先生の伝票にこのような仕訳がされていたのですが
> > 理解出来ませんでした。
> > ご参考にご覧頂けますでしょうか。
> > 前払金の入金があった仕訳のようなのですが・・・
> > 未成工事受入金 1,000,000  完成工事未収入金  1,000,000
> > この後は、工事完了時の仕訳をされていました。
> > この仕訳方法は正しいのでしょうか?
>

おはようございます。
起票は会社の経理側と、税理士の先生と別に行っています。
税理士の先生から、指摘が無い為、仕訳に誤りがあっても、指摘がされないため、わからないままになっています。
教えて頂いた仕訳で、今期の期から行っても問題無いでしょうか?
前年などの金額はそのままなので、残が残ったままになってしまっていますが・・・?その残は、どのように処理したら宜しいのでしょうか?
ご質問ばかりで、申し訳ありません。
おわかりであれば、教えて頂けますでしょうか。
よろしくお願いします。


Re: 完成工事の入金について

著者4畳半一間さん

2019年02月18日 10:02

多くの方々からのご回答内容に混とんとしてしまったようですね。

改めて、先の回答にも記述しましたが、経験から申し上げます。

完成後の入金時の仕訳を記述します。

未成から完成への振替を起票します。(この時は当初契約金額です)

ここからが多分混乱しているところと思いますので、
勘定科目の名前を建設業使用の科目名でなく、一般使用の対応する科目名で
時間軸を遡及して仕分けてみてください。

相殺することでもへしおってはいけません。



Re: 完成工事の入金について

著者cyphaさん

2019年02月18日 10:24

> おはようございます。
> 起票は会社の経理側と、税理士の先生と別に行っています。
> 税理士の先生から、指摘が無い為、仕訳に誤りがあっても、指摘がされないため、わからないままになっています。
> 教えて頂いた仕訳で、今期の期から行っても問題無いでしょうか?
> 前年などの金額はそのままなので、残が残ったままになってしまっていますが・・・?その残は、どのように処理したら宜しいのでしょうか?
> ご質問ばかりで、申し訳ありません。
> おわかりであれば、教えて頂けますでしょうか。
> よろしくお願いします。


期末に於いて完成工事未収入金が残るのは、通常なので問題は、有りません。(一般勘定科目に置き換えると売掛金という事です。)
分からない事があれば税理士の方にお聞き下さい。
それも担当税理士の業務内です。聞く事は悪いことではありません。
「聞くは一時の恥聞かぬは一生の恥」です。
自分の知識にもなります。
聞きづらいのであれば仕訳元帳があるかと思いますので元帳を参考にしてみては如何でしょうか?

Re: 完成工事の入金について

著者じゅんじゅん50さん

2019年02月18日 10:57

> 多くの方々からのご回答内容に混とんとしてしまったようですね。
>
> 改めて、先の回答にも記述しましたが、経験から申し上げます。
>
> 完成後の入金時の仕訳を記述します。
>
> 未成から完成への振替を起票します。(この時は当初契約金額です)
>
> ここからが多分混乱しているところと思いますので、
> 勘定科目の名前を建設業使用の科目名でなく、一般使用の対応する科目名で
> 時間軸を遡及して仕分けてみてください。
>
> 相殺することでもへしおってはいけません。
>
ありがとうございます。
確認を行い頭の中も整理して起票してみたいと思います。

>
>
>

Re: 完成工事の入金について

著者じゅんじゅん50さん

2019年02月18日 11:00

> > おはようございます。
> > 起票は会社の経理側と、税理士の先生と別に行っています。
> > 税理士の先生から、指摘が無い為、仕訳に誤りがあっても、指摘がされないため、わからないままになっています。
> > 教えて頂いた仕訳で、今期の期から行っても問題無いでしょうか?
> > 前年などの金額はそのままなので、残が残ったままになってしまっていますが・・・?その残は、どのように処理したら宜しいのでしょうか?
> > ご質問ばかりで、申し訳ありません。
> > おわかりであれば、教えて頂けますでしょうか。
> > よろしくお願いします。
>
>
> 期末に於いて完成工事未収入金が残るのは、通常なので問題は、有りません。(一般勘定科目に置き換えると売掛金という事です。)
> 分からない事があれば税理士の方にお聞き下さい。
> それも担当税理士の業務内です。聞く事は悪いことではありません。
> 「聞くは一時の恥聞かぬは一生の恥」です。
> 自分の知識にもなります。
> 聞きづらいのであれば仕訳元帳があるかと思いますので元帳を参考にしてみては如何でしょうか?
>

ありがとうございます。
税理士が仕訳した元帳を参考にし税理士に説明を伺ってみます。

1~18
(18件中)

    スポンサーリンク

    労働実務事例集

    労働新聞社 監修提供

    法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

    スポンサーリンク

    注目検索キーワード

    注目のコラム

    注目の相談スレッド

    スポンサーリンク

    PAGE TOP