スポンサーリンク

社会人の常識

お悔やみ - 弔辞作成のポイントと奉読の作法

弔辞作成のポイントと奉読の作法

突然「弔辞を作成しろ」と言われてうろたえないよう、ポイントを挙げました。
弔辞は約800字~1200字、3~5分程度で読み上げられる量が一般的です。

ダウンロードするにはログインが必要です。

ログイン

スポンサーリンク

スポンサーリンク

PAGE TOP