スポンサーリンク

秘書のノウハウ

お悔み状の書き方について

著者 PeonyBouquet さん

最終更新日:2013年10月01日 10:53

はじめまして。半年前から秘書業務を担当することになりました。

前任者は他の業務と兼務であったため、秘書業務の一部のみしか行っておらず、専任での社長秘書は社内で私が初めてです。
分からないことが多い中、社内では秘書業務について聞けない状況です。
今後こちらで質問・相談させていただくことが多くなるかと思いますが、宜しくお願いいたします。

以下、質問です。

社長宛で取引先(亡くなられた方のご子息)からお別れ会のご案内が届きました。
社長からは生前のその方との関係は聞いておらず、都合が悪く参列できないとお返事を出すようにと指示がありました。案内状には、香典・供花・供物は辞退する旨が記載されています。

① このような場合、どのような内容のお手紙を出せばよいのでしょうか。
② また、用紙は縦書きでA4で三つ折のもので失礼にあたらないでしょうか。

内容については、自分でも考えてみましたので、ご指導いただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。
---------------------------------------------------------------------------------------------------
貴社(役職)○○様のご逝去のお知らせを承り、驚きと悲しみを深くしております。
ご生前は格別のご厚情を賜りまして、心より感謝申し上げます。
ご遺族の皆様をはじめ、社内の皆様のご心痛はいかばかりかと拝察いたします。
本来であればすぐにでも弔問にお伺いすべきところですが、やむをえない事情に
よりままならず、略儀ながら書中をもちましてお悔やみを申し上げる次第でございます。
改めて哀悼の意を表するとともに、ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

合掌
---------------------------------------------------------------------------------------------------

スポンサーリンク

Re: お悔み状の書き方について

著者 ビタミン100 さん

最終更新日:2013年10月31日 11:39

PeonyBouquet さん こんにちは。

今更返信をして恐縮です。
事後になってしまったと思いますが、一応参考までにご連絡させていただきます。

> ① このような場合、どのような内容のお手紙を出せばよいのでしょうか。
参列できない旨とお悔やみをお伝えすればいいと思うので、PeonyBouquet さんの内容で問題ないと思います。

> ② また、用紙は縦書きでA4で三つ折のもので失礼にあたらないでしょうか。
これで十分だと思います。
私はいつも手紙関係は和紙などで出しています。


> ---------------------------------------------------------------------------------------------------
> 貴社(役職)○○様のご逝去のお知らせを承り、驚きと悲しみを深くしております。
> ご生前は格別のご厚情を賜りまして、心より感謝申し上げます。
> ご遺族の皆様をはじめ、社内の皆様のご心痛はいかばかりかと拝察いたします。
> 本来であればすぐにでも弔問にお伺いすべきところですが、やむをえない事情に
> よりままならず、略儀ながら書中をもちましてお悔やみを申し上げる次第でございます。
> 改めて哀悼の意を表するとともに、ご冥福を心よりお祈り申し上げます。
>
> 合掌
> ---------------------------------------------------------------------------------------------------
内容は問題ないと思いますが、
> ご生前は格別のご厚情を賜りまして、心より感謝申し上げます。
の部分「感謝」には違和感があります。

●●様には生前大変お世話になりました。何のご恩返しもできないうちにお亡くなりになられ、誠に悔やまれて なりません。

ぐらいにされた方がいいかと思います。

Re: お悔み状の書き方について

著者 PeonyBouquet さん

最終更新日:2014年01月17日 16:25

ビタミン100さん、丁寧なご回答ありがとうございます。

ご回答をいただいていたにもかかわらず、返信が大変遅くなってしまい申し訳ありません。
秘書の森自体使いこなせておらず、ご回答をいただいたことに気が付きませんでした。
今後お悔み状を作成する際の参考にさせていただきます。

また他の件でご相談させていただくかもしれませんが、よろしくお願いいたします。

1~2
(2件中)

    スポンサーリンク

    労働実務事例集

    労働新聞社 監修提供

    法解釈から実務処理までのQ&Aを分類収録

    スポンサーリンク

    注目検索キーワード

    注目のコラム

    注目の相談スレッド

    スポンサーリンク

    PAGE TOP